nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
クリスマスが近づいたけど...
どうも今年は年末らしくない。クリスマスまで2週間、大晦日まで20日ほどに迫って来たが、街の盛り上がりはさほどでもない気がする。
若者が多かった池袋から離れたせい?でも、昨日も夕方に池袋へ行ったが今ひとつの気がする。SNSでもクリスマスネタは少ない。

世の中、クリスマス疲れ?そんなことはないと思うが...   桜は咲く日が気まぐれだけど、放っておいても必ず咲く。クリスマスは人間が飾らないとそれまで。

本当は仲間に入りたいミーハーなnaoさんは『クリスマスなって、けっ』なんていじけたことを言ってるが、クリスマスの盛り上がりがないとつまらないのである。

もう相当なベテラン大人だけど、少年時代、年末に忙しそうな大人を見てワクワクしていた。クリスマスまでの盛り上がりと、クリスマスが終わった後の正反対の落ち着きも趣があったなあ。なんて今もそうだけど。
物心ついた頃の思い出は、いつまでも忘れないものである。
c0206177_22201600.jpg
まあ、それなりの場所に行けばそれなりの装飾をしているわ。

年が明けて1月8日になると、クモ膜下で倒れて2年になる。自分的な年末年始は、今一度、生活のすべてを見直して、身体に悪いことは排除することだろうなあ。
でも、そうすると先ずは『走るな』になるね。


# by nao-yamaniiku | 2017-12-12 23:34 | 最近のこと | Comments(0)
みたけ山トレイルラン応援
昨年に続きみたけ山トレイルランの応援に行った。

朝は拝島駅始発の電車。自宅から拝島駅まで走って距離を稼ぎ、薄暗い武蔵五日市駅から出発する。
金比羅神社への登りでようやく明るくなって来た。
c0206177_08014569.jpg
ちょうど日の出も見れた。

でも、走りの方はダメ。前日は32km走ったが、最後は歩いてしまった。なんか疲れているのかなあ。
やっぱり金比羅尾根の登りを走れなかったよ。下腹が痛いのも気になり、力が出ない。
途中で引き返そうかとも思ったが、歩きでいいから、せめて御岳まで行こうと気を取り直した。
c0206177_08114374.jpg
日の出山まで1時間45分と最近では最遅。

休まず先へ進む。時刻は8時半前。レースのスタートは9時30分なので時間はたっぷりある。
予定通り大岳山まで行くことにする。
c0206177_08271986.jpg
御岳神社で参拝。レースの準備をしていた。
c0206177_08275636.jpg
先日の雪が少し残っている。スタッフの方々が持ち場に移動している。
登りになると足が重たい。登りが辛い。
c0206177_08301612.jpg
ようやく大岳山山頂へ。晴れれば富士山がお出迎えである。
レースの時間を気にしながら下山開始。
c0206177_18241724.jpg
奥の院分岐でスタッフの女史2人に入れてもらった。ここでの応援者はゼロ。たまに登山者が休憩がてら立ち止まって見るぐらい。
c0206177_18255798.gif
1時間半ぐらい長居して、ほぼ全員を見た。
登りが続いて一番キツイところ。選手の頑張りに見入ってしまったよ。トップからラストまでダラダラしている選手はいなかった。みんな全力で挑んでいた。
『ナイスラン』という声かけに『ありがとうございます』なんて。苦しいとこなのにこちらが恐縮してしまったり...

おかげで御嶽駅から帰ろうと思っていたが、武蔵五日市駅まで走ろうと心を入れ替えた。
だけど、800人近くで踏み固められた雪は、カチカチになって綾広の滝までは滑る滑る...
c0206177_18375162.jpg
日の出山からはタイムは遅いものの走りきれた。途中で試走の女王M女史にも会えて良かった。

トータルで36kmほど。6時間38分もかかってしまった。累積標高は1842m。

レースっていいな、と思った日だった。みんなそれぞれの頑張りに乾杯!なんて酒は飲まんが... 
しかし、自分の走りを何とかしなくちゃ。



# by nao-yamaniiku | 2017-12-11 21:16 | 奥多摩トレイルラン(青梅起点) | Comments(0)
誕生日
58歳になった。
毎年のごとく先の大戦の開戦日として話題になる。自分的にはジョン・レノンの亡くなった日、ジョンのハッピークリスマスが誕生日ソングかな。

このところ身体の調子は良さそう。それに比して運動能力の低下は身にしみて感じている。
しかし、身体が無事であればそれ以上求めるものはないな。

しかし、誕生日なのに...  偶然にも池袋からくも膜下で倒れた時と全く同じ時間の急行電車に乗った。
嫌なもんよ。後頭部に違和感を感じたり自然と呼吸が荒くなったりした。ホント、病は気からだよ。いろいろな思いが交じりnaoさん泣きそう。

年齢が一つ足されるが、時間だけは人類共通でハンデはない。いろいろ思うところもあるが、伝えるのは難しい。
毎年のように誕生日はいつもと同じ。ひっそりと味わうのがいいね。
今はまだ人生を語らず...か。

そうは言うものの昨夜は忘年会で遅くなり、本来なら今朝は休足のはず。だけどバースデーランをしようと4時から30分だけ走った。ダメダメな走りで、意味のない走りだけど、気は済んだな。
c0206177_06553647.jpg
結果が全てだけど、それ以上に大切なのは努力を続けることだなあ。
しかし...   身体に悪そうなことしてるみたい...

# by nao-yamaniiku | 2017-12-08 21:40 | 最近のこと | Comments(2)
忘年会シーズンin
忘年会シーズンが突入した。
今年で4年目の禁酒、いや断酒中の年末年始である。でも、もう禁酒とか断酒を意識する事なく当たり前の事になっている。

出向して環境が変わったので、自分が酒を飲まないことを知らない人が多くなった。これが面倒くさい。初めから下戸だと思われているのも悔しい。その気になれば、お前の倍は飲めるぜ、と威張りたい。なんて、やはりまだ酒の魔力に取り憑かれているのか...

飲み時代から激減したとはいえ、忘年会らしきものは今日を入れて5回はあるかなあ。まあ、何回も書いているけれど、食事をするだけなのでいつもより少し帰宅が遅くなるだけ。もちろん二次会は関係なし。翌朝も遅くなった分、トレーニングの時間を睡眠に当てれば、なんの問題もない。仕事で遅くなるよりは身体が楽なのである。
以前は一次会は予選。勝ち上がった二次会からが本番だったな。

この時期は赤ら顔で出勤する同輩がチラホラ見受けられる。午後になってようやく酒が抜けて、夜はまた飲み会へと...   気持ちは分かる...  自分もそうだったからなあ。微笑ましく見ているのである。

普段、飲み屋に行かないので、居酒屋メニューが恋しい。今年は新しいエリアになったので結構楽しみである。今日は人数が少なかったのでコースではなかった。単品はいい。今日はなかなか美味かったぞ。
コースはねぇ。この時期だと、鍋が多いが、家で食えばいいだろう。酒を飲まないと少しだけ料理にうるさくなるのである。

家に帰ったら荷物が届いていた。
c0206177_22484337.jpeg
サロモンのソフトフラスク。一個923円だったので慌てて購入。配送料無料にするために三個買った。
いつも使い古しのペットボトルを使っていたのである。定価2700円(税込)の高価な水筒なのでオレ様にはご縁のないものだと思っていたぜ。こういうのがモチベーションを上げるのである。


# by nao-yamaniiku | 2017-12-05 23:15 | 最近のこと | Comments(0)
走る目的と目標
『走る目的は?』
達成感、充実感を得た人生を送りたい...  そのために走る。

その目的を達成するための『目標は?』
今は小江戸大江戸とUTMFで満足な結果を出すこと...   
まあ、こんな感じだろうなあ。

目的はいつでも変わらない。でも、目標がブレることがある。
前回のFT50kの時がそうだった。北向地蔵あたりで、『こんなのくだらねぇ』なんて思い始めた。レースに出ても達成感や充実感がない。
目的を達成するための目標は、レースでなくなってしまいそうだったのだ。

ベストタイムはずっと狙いたいが、それは不可能。タイムが悪くなったら...遅くなったらレースは目標ではなくなる...  そんなわけでもないけど...

下々の脳ミソでは一喜一憂、試行錯誤...  さりとてランナーを辞めて、より良い人生を送るため他に活路を見出す度胸もなし。

エントリー表をざっと見渡すまでもなく、年齢別だと最終ページになっている。すでに50歳前半は自分から見れば若手である。
打たれ強いのが自分の唯一の強味だと思っていたが、そろそろくたびれて始めてもいる。

FT50kが不甲斐なく終わって、これからどうしょう?と思っていた。来年はハセツネでなくkoumiを目標にするか?
でも、山の練習はキツイ。しかもほぼ1人なので孤独なもんよ。これはみんなも同じだけどね。だけど何十年も繰り返しているとマンネリになってしまう。3月に控えている小江戸大江戸の練習のロング走も辛いしね。
そんなことを考えて『やだなあ』と思っていた。

そんな目標を見失う危機を脱したのがUTMFの当選だった。当選したら現金なもので『さあ、練習、練習...』と思ってしまう。さっきまでくよくよ考えていたくせに、すっかり忘れてしまったのである。

UTMFが終わった後、どういう気持ちになっているのだろう。
まあ、UTMFは目的ではなく、あくまで春までの目標さ。


2012年の小江戸川越マラソンで82歳のランナーとお話ししたのを以前、ブログに書いたことがあった。
かつてはサブスリーランナーのようであられたが、今は10kmの制限時間の75分が目標だとおっしゃっていた。
『関門にかからず頑張るわ』と言ってウォーミングアップに走り出したその背中は...
とてつもなく大きく見えたのを今でも思い出す。

目標となる方は沢山いるのである。
c0206177_21035616.gif
今日はスーパームーン。
早朝は満月が見えていた。


# by nao-yamaniiku | 2017-12-04 22:02 | 最近のこと | Comments(2)
ロング対応
週末は土日のどちらかで40km以上走ることにした。ロングの対応である。平日は走る時間が取りづらくなったので、ウィークデーは調整と割り切った。
だけど40km以上走るには、それなりのまとまった時間が必要である。今日も早朝と午後の二部練になった。でも、走る時間が取れるだけいいだろう。

先ずは5時から多摩湖のコースを走る。多摩湖は周回コースがあるけれど、北側はトレイルを走るのがnaoさん流である。
今日もキロ6分半のペースで進む。このペースでいつまでも走れるようにするのだ。

しかし、多摩湖は真っ暗。この時間でもバイクやランナー、歩いている人もいるからライトは必要だなあ。白線は見えるから走りにはさほど問題ないけどね。人様に迷惑をかけてはいけない。反省...
c0206177_19185518.jpg
走り始めの頃の多摩湖周回のスタート地点を通る。ここを通ると感慨深い。今日は走り始めて初めての冬のことを思い出した。当時は、冬でもランナーはグローブをしないものだと思っていた。手がちっちゃいので人様以上に冷たくなりやすく、15分もすれば、手がかじかんで辛かったなあ。あの頃からアホは治らんな。

西武園駅を通り過ぎ八国山のトレイルに入り、そこからぐるりと荒畑富士に行く。
c0206177_19135311.jpg
c0206177_19140468.jpg
西武球場の脇から出て多摩湖自転車道を進み、武蔵村山体育館経由で距離を稼ぐ。
8時過ぎると徐々に気温が高くなって、寒さ冷たさがなくなった。やはりこの時期は9時ぐらいから走るのが楽だな。
ストレッチをして朝のランは終了。
31kmを3時間34分ほど。キロ6分52秒ペース。信号待ちや止まったりしたからね。

午後は13時からスタート。
武蔵村山体育館までは3kmちょっとのロードラン。そこから地元のトレイルに入る。
不思議と早朝ランの疲れはあまり感じない。
時々スピードアップして、プチインターバル的に走る。これは効くのである。頑張りどころ。
12kmでトレイルは終了。1時間40分。キロ8分17秒ペースと起伏がある割にはまあまあ。
c0206177_21494005.jpg
帰路のロードはジョイフルに寄ったりしたが、走ってるペースは、キロ6分半を超えることはなかった。

結局、朝と午後で51kmオーバー。ノルマの40kmはクリアした。この1週間で3日達成である。
走っている最中はダルいけれど、終わってしまうと意外と元気。でも、調子に乗らないこと。ウィークデーは週末のためにしっかりと調整するのである。今月はこのペースで行く。

# by nao-yamaniiku | 2017-12-02 21:59 | トレーニング全般 | Comments(2)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
クリスマスが近づいたけど...
at 2017-12-12 23:34
みたけ山トレイルラン応援
at 2017-12-11 21:16
誕生日
at 2017-12-08 21:40
忘年会シーズンin
at 2017-12-05 23:15
走る目的と目標
at 2017-12-04 22:02
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ