nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
青梅マラソン試走
30Km/214Km


朝は、調子悪かった。胃がむかむかし、血圧も高い。いったん5時に起きるも6時半にまた寝た。2時間ぐらい横になって、ようやく気分が良くなってきたので、気を取り直して河辺駅に向かった。途中、拝島の駅の吉野家で汁抜き牛丼を食べる。青梅総合体育館のベンチで着替え、トイレで大を済まして、青梅マラソンのスタート地点へ。10:50スタート。
スタート後、青梅駅過ぎるまでは、歩行者、自転車多くストレス感じる。調子は悪くなさそう。青梅駅を超えていよいよ本格的なコースになる。思ったほど登りはない感じ。今日もザックはまあまあ重い。今朝の調子から考えると途中敗退も考慮に入れておいたが大丈夫そう。御岳駅でトイレ、水を飲む。だんだんフクラハギが重たくなってくる。フクラハギの痛みはハセツネとか山ではないが、この辺がロードはやっぱり山とは違う筋肉を使うのだな。
折り返し地点、10人ぐらいのグループがいた。ゼリー食べ水飲む。ゆるい下りを走り始める。折り返しの最初は調子が出たが、やはりフクラハギの痛みが強くなってくる。攣りとは違う。20Km地点からは結構しんどかった。青梅駅の辺りからは歩行者もいることもあってスピードでず。最後、東青梅駅過ぎてスタート地点手前からは歩きで終了。

正味きっちり3:00のラン。
信号待ちとかがなくとか空身だったら・・・・もちろんもっと速いタイムだったろう。でもザック背負いのランはトレイルレースの練習にはなるな。
紅葉シーズンなので車の交通量が心配だったがそうでもなかった。試走者は何グループかいた。大会が近づく頃は賑やかだろう。

健康保険のキャンペーンで28日間一日平均、8000歩しなければいけない。金曜日からスタート。金曜日は仕事で外に出歩くこと多かったため、約12000歩。今日は約6000歩。でも30Kmで33398歩計測した。これ入れていいんだろうか?というか、信じてくれそうにないのでトレの歩測は抜くことにしているが。そうすると一日8000歩は結構厳しいか。特に土日は。

ランの姿
アディダスZERO、ハイソックス、ランパン、長そでTシャツ、キャップ、サングラス
ロードはサングラスがいいな。集中出来る。
ゼリー2個、パン1個・・・・ゼリー1個のみ補給。 水、ペット500mℓウーロン茶
着替え類、財布、定期、携帯、鍵
グレゴリーの昔のトレランザック

①2月のレースまであと2~3回は通いたい。もちろんザック背負いだがそれなりにタイムは上げたい。
②予想外に上り下りの感じはない。20Kmからの走りがポイント。
③試走では歩道走りが多く、かつ狭いのでここら辺が疲労を蓄積させるのかも。
④道が狭くなったりしているので、慌てずに車に気をつけよう。無事に終えるのがまず大優先。
by nao-yamaniiku | 2009-10-31 17:13 | トレーニング全般 | Comments(0)
<< 10月の考察 血圧② >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
UTMFに向けて
at 2017-11-24 21:31
休足の休日
at 2017-11-23 21:22
UTMF当たっちゃった...
at 2017-11-21 21:17
リスク回避
at 2017-11-19 15:54
FunTrails 50k
at 2017-11-18 20:40
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ