nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
久しぶりの雲取山
11月15日(日)
25Km(だいたい)/114Km

鴨沢   ~ 三条の湯  1:32'40 休憩2’51
三条の湯~ 三条ダルミ 1:04’15
三条ダルミ~雲取山     20’56
雲取山  ~鴨沢     1:29’32   合計4:30’16  標準タイム(山と高原地図)13:20

2年振りぐらいの雲取山。以前はちょくちょく通ったのにここのところ2年ぐらいご無沙汰になってしまった。
秋の紅葉ギリギリ見れるかな、ということで行ってみる。鴨沢からのピストンでは面白くないので、後山林道から三条の湯経由でチャレンジ。

服装は、ストリーク、ランソックス、スパッツ、短パン、長そでTシャツ、ユニクロ半そでシャツ。
手袋は山頂から下りのみ、転倒時に備え。
行きは7時に出て8時半ごろ到着。途中、ファミマにてパン4個、おにぎり1個買う。
支度し、パン1個食べる。9時前に行動開始。

後山林道を進む。この林道が長い。上り基調だし。ここの林道が一番寒く感じた。でも時間がたつにつれ徐々に暖かくなってくる。三条の湯のベンチで休憩。座ってパン1個食べる。後山林道は最初のゲートでチェーンが巻いてあり車は走行不能。
三条の湯からは、南面を行くため日差しがあり結構暖かい。途中で銃を持った猟師に会いびっくり。雲取山までは3組下ってきた人がいるのみ。抜かすことはなかった。林道走りとトレイルの上がりがたっぷりあり、脚が辛くなってくる。
鴨沢からバッチシ3時間の登り。さすがに頂上は10数人いた。
頂上は休憩することなく、すぐ下る。
ここから、快調に飛ばす予定もダルダルでペース出ず。2~3組トレイルランナーとすれ違う。それでも結構な人数登山者をパスする。当然、すれ違う時は歩き。登山者には印象良くしないと・・・
紅葉は、1500m以下で見れる。途中の山の木々がきれい。堂所過ぎのグチャグチャなトレイル終わる頃、調子が出てくる。がんばってラン、ラン、ラン、
でも、1:29かかってしまう。ちょっとがっかり。

駐車場には13時40分頃到着。
少しストレッチして、着替えて・・・パンツ忘れたので・・・なしでズボンはいて帰る。
帰りは少し渋滞。2時間以上かかってしまう。

このコースは、トレになる・・・と思う。
オフの間にもう一度チャレンジかな。
by nao-yamaniiku | 2009-11-15 18:17 | 奥多摩トレラン | Comments(0)
<< 一歩遅れの筋肉痛 朝、雨、ラン >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
4月
22日(土)ファントレイル名栗23㎞

29日(土)OTK(青梅ヵら鴨沢)65㎞

5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
FTR名栗備忘録
at 2017-04-23 22:17
FTR名栗レース
at 2017-04-22 17:16
調子悪い
at 2017-04-20 20:48
FTR名栗の準備する?
at 2017-04-19 20:57
白旗
at 2017-04-17 21:08
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ