nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
ハセツネ全試走・・・12時間切り達成・・・
5月1日(土)
73.3km/73.3km
ハセツネコースプラスアルファ

c0206177_6163782.jpg

五日市会館に行く途中のガソリンスタンド前のごみ箱。昭和30年代生まれの人は記憶にあると思う。

4月4日(日)のハセツネ30kが終わって、本戦の10ポイント獲得。でも、レース内容は大不満足。
だけど、4月18日の高水コースのラン、4月23日の六甲縦走でタイムこそ遅いもののなんとなくロングの対応が出来ていそうな気配あり。
それで、確かめたくてちょっと時期は早いけれどハセツネ全コースのロングランにチャレンジ。

c0206177_6193828.jpg
スタート前。難しい顔をしているのは気合注入のため。
五日市中学校の生徒の生まれる前からハセツネは開催。学生はこのレース知っているのだろうか。

6時半に武蔵五日市駅横の駐車場に着。支度しスタート地点へ向かう。

スタート~今熊神社
25'34  心拍数142
スタート前に自問、「今日は最後までいけるか!」一人の時は孤独なので(これがいいのだが…)長い距離の時はスタート前に必ず気分を盛り上げる。自分にとってこれは大切。
7時ちょうどにスタート。
スタート後は、まずは無理せず。廣徳寺までの坂も途中で歩く。変電所で調子は悪くないのを確認。
今熊神社、25分台は想像したより早い。今熊神社で参拝。無事な帰還を祈る。

今熊神社~入山峠
39'37 累計1:05'11 心拍数152
ちょっと遅いか。でも心拍数は意識して150台をキープする。
08年のレース、09年の試走、09年のレースとも浅間峠まででケイレンが激しくここで大きくタイムをロスし、後半に挽回するといったパターンが続いているので、今日はケイレンなしで行くのが重要なポイント。

入山峠~市道山
49'29 累計1:54'40 心拍数156
ここは逆コースだったが前回のハセツネ30kで苦労した場所だ。でも、逆の行くと違うコースになる。
ここもまあまあ。

市道山~醍醐丸
31'30 累計2:26'10 心拍数152
オーバーペースにならぬよう150台に心拍数を維持。
醍醐丸手前でトレイルランナーとすれ違う。今日は休日なのにトレイルランナーと会ったのはこの場面のみ。登山者はいつもより多かった。

醍醐丸~三国山
37'44 累計3:03'54 心拍数155
入山峠から三国山まではアップダウン激しく体力を消耗する。パン、ゼリーでエネルギー補給。
でも、若干フクラハギがはっているもののケイレンの兆候なし。よろしい。

三国山~浅間峠
31'44 累計3:35'35 心拍数151
やはりケイレンなければ3時間30分台で行ける。
よし、今日は完走できそうだ。
c0206177_646556.jpg

三国山からの富士山。
浅間峠の温度計は13度を指していた。今日は日差しがあり暑く感じる。ランパン、長袖、ストリークの最近のロング走のカッコ。汗は結構出る。

浅間峠~日原峠
20'56 累計3;56'35
ここで、日原峠より水場に下って補給。
c0206177_651816.jpg
水はジャンジャン出ていた。
ハイドレを出すと600mlしか余っていなかった。今日はここで補給するつもりだったので意識して飲んでいたからかな。




c0206177_653562.jpg
でも、ここまで来る時は、この2月、3月や山で苦しめられた例の杉の木の倒木が行く手をふさぐ。







こいつは、乗り越えても向こう側に杉の枝がたくさんあり乗り越えたところで足を取られひっくり返る時がある。
くそ!
標識には「水場5分」とあるが走っても5分はかかる。登りの帰りは当然もう少しかかる。
距離で往復で1kmちょっと。
今日はここで19'29のタイムロス。でも、水の補給で鞘口峠から都民の森の駐車場まで下がるよりは全然楽だ。単独での全試走の場合、長尾平手前の自然水まではもたない。御前山避難小屋の水場はあまり水量が多くない時がほとんどだし悩みどころだ。

日原峠~笛吹峠
19'26(水補給)+35'55 累計4:52'0 心拍数149

笛吹峠~西原峠
33'40 累計5:25'40 心拍数148
右手にはやがて行く御前山、大岳山が見える。しかし5時間が過ぎるとダルくなってくる。三頭山の登りに備えゆっくりめのラン。

西原峠~三頭山
51'43 累計6:17'24 心拍数149
どうも登りに力が入らない。苦しいが休まず進む。ガシガシ行きたいところだがヒョロヒョロと言ったところかな。頂上近くなったら小学生が2人いて抜かしたら彼ら元気について来やがる。来るな。トレイルランナーたるもの抜かされるわけに行かないのでペース上げる。キツイ。今日一番のキツさだよ。
頂上は登山者多い。13時を回ったところなのでお昼休憩か。そのまま鞘口峠へ向かう。

三頭山~鞘口峠
19'42 累計6:37'6 心拍数135
下りながら三頭山のタイム6時間17分をそらんじる。通常三頭山のタイム×2がゴールタイムと言われているので12時間30分切れるか。水の補給で19分ほどロスしているので実際は6時間切っているか。とか考え自然と下りにも力が入る。が、ここはマイペースを言い聞かせる。山のランはいつ撃沈するかわからない、このぐらいの時間になると誰でも撃沈しかけているので冷静に無理せず。

鞘口峠~月夜見P
42'04 累計7'19'11 心拍数140
鞘口峠からの登りはいつものように辛い。疲れているせいか心拍数も上がらなくなって来ている。
c0206177_733211.jpg

月夜見Pにて。だいぶ疲れが出てきたぞ。
第二関門7時間切れていないけれどいいタイムだ。

月夜見P~御前山
1:01'45 累計8:20'56 心拍数138
ここはハセツネコースの中でもっともいやなところだ。
坂を下ってしばらくは平坦な所をラン。そして惣岳山への登り。ペース上がらず。それでも懸命に登る。座り込みたくなるのを我慢。
途中、カタクリが咲いている。10年以上前はもっと群生していたような気がする。一息入れてをカメラ出す。
c0206177_7411195.jpg

惣岳山へようやく到着。下って御前山の登り。ちょっとの登りだけれどキツイ。
御前山に到着。今日初めてベンチに座り込む。登山者は一人。時間は15時を回っている。

御前山~大ダワ
35'59 累計8:56'55 心拍数131
ここの下りもガレて下りにくい。45km以上走ってきた足には辛い。まだかまだか。と思わせるような下りだ。
だんだん右のスネが痛くなる。ツル前にストレッチ。あまり利かない。左足で右足をかばうように下る。でも、これをやると今度は左足がツッてくるんだけれど。
ようやく舗装路の大ダワへ着く。トイレで用を足しながら、12時間切れるかと考える。あと3時間で行けるだろうか?とにかく長尾平に何時に着くかだ。

大ダワ~大岳山
44'56 累計9:41'53 心拍数137
疲れて心拍数は上がらないけれど、モチベーションは上がってきた。ゆるい登りも走る。よし!いい感じ。息は上がってくる。
大岳山の急登。ここは意外と好きな登りだ。ガシガシと登れる。
この時間17時近いので登山者はいない。
9時間41分。長尾平で貯金が出来そう。
先を急ごう。

大岳山~長尾平
34'17 累計10:16'11 心拍数132
急坂を下る。思わず歯を食いしばっている。落ち着け。リラックス、リラックス。そして集中。ここでケガをしたくない。
大岳神社で参拝。無事の下山を祈る。ランパンのポッケからお金を取りだす。
そして、出発。12時間切る!切れる!心にいい聞かす。
ずっと下りが続く。足は終わりそうだけれど、スネも一杯になりそうだけれど今日はチャンスだ。逃したくない。
途中の水場はペットに補給。ザックのハイドレに補給する時間がもったいない。
10時間16分。ゴールまで1時間44分ある。撃沈しなければ・・・
とりあえず日の出山までのタイムだ。

長尾平~日の出山
23'50 累計10:40'01
走る走る。日の出山から五日市までの長い下りはどうなるかわからない。少しでも貯金が欲しい。
御岳付近通過。おみやげやさんはもうしまっている。食事の支度の匂いが何とも言えない。
日の出山への登り。結構行ける。
10時間40分。あとゴールまで1時間20分ある。
でももう足はパンパン。限界に近づいてきている。

日の出山~ゴール
1:16'20 累計11:56'22
日の出山でダッシュでヘッドライト、ハンドライトのジェントス達を取り出しやすい前に移動。こういった作業ももどかしい。
空腹感があるので最後のゼリーを手に持って少しずつ補給しながら行く。
日の出山からの急な階段を下る。
どんどん行きたいが例の杉の木が倒れていたり。杉の枝がコースに散らばっていたりで条件は良くない。
08年、09年のレースでもこの区間はベスト記録がかかっていたので必死だった。今回もだよ。
誰もいない中、必死の形相。何度もやれる!と言い聞かす。じゃないと妥協しそう。ペースは上がっているのかどうなのか。結構、一杯なのは確か。
65km地点通過。あと6.5kmあと残り50分ぐらいある。どうやらペースは悪いようだ。もう時計は見ない。
久しぶりの全力。
橋に出る前にハンドライト点灯。
金毘羅山着。
舗装路に出る。下る。大腿四頭筋に衝撃が来る。でもかまわず行く。くそ~辛いぞ。
住宅に出る。走る走る。ラストスパート。
タバコの自販機の商店を左折、しばらくして右折。ゴールの五日市会館が見えた。
レースじゃないけど倒れこむようにゴール。同時に時計をストップ。
しばらくは動けなかった。時計を見ると11時間56分だった。「やった!」

五日市会館の玄関の前まで移動しとりあえずタオルで汗をぬぐおうとした。
汗は出ておらずその代わり涙と鼻水が出て来たよ・・・いい歳こいて・・・

17年だよ。12時間切るのに17年もかかったよ。
第2回のハセツネ大会で12時間45分でゴール。その頃はトライアスロンをやっていた。山の練習すれば11時間台はすぐ出ると思っていた。
でもタイミング悪くその後はいろいろと本当にいろいろ忙しくトレーニング出来なかった。トライアスロンはそんなわけでやがて止めてしまったけど、ハセツネだけは年に1回のレースとして出場できる時には参加していた。あきらめなく長くやって良かったよ。

いやいやそんなわけで本戦前に目的を達してしまった。これからど~しょ。

勝利のビールをと思ったが禁酒中だ。
禁酒が一番の要因だったりして。

<行動服>
長袖、ランパン、ランエナジーの靴下、ストリーク

<持ち物>
リアクター、ハイドレーション2ℓ、ポカリ1個、
ゼリー5個、パン3個、カロリーメイト・・・カロリーメイト以外は全部消費。カロリーメイトは食べる気はしない。パンとかもう少し欲しかった。不足気味。スタート前は食欲なくパン2個、おにぎり1個。もう少し腹に入れた方が良かった。
ヘッドライト、ハンドライト、財布、携帯、車のカギ、カメラ、地図、、鈴、タオル
(リタイア用の服)
ジャージ下、Tシャツ、ジャケット

*いつものごとくレースより重装備。スタート時は重たい。
*鈴は奥武蔵ロゲのじゃんけんで勝ってゲット。なかなか音が出ていいかも。登山者に向けてと動物用。
by nao-yamaniiku | 2010-05-02 08:58 | ハセツネ試走 | Comments(10)
Commented by 裏山の獣人 at 2010-05-02 21:43 x
サブ12おめでとうございます。
非公式とはいえ達成には変わりありませんよね。己との戦いに勝利したnaoさんに乾杯。

ゴール後の涙こそnaoさんにとっての最高の勝利の美酒ですね。


このペースを忘れずに残りの半年間でどんな状況でもサブ12できる強靱な体を作り上げて本番も楽々サブ12ぜひお願いします。
Commented by sasashin at 2010-05-02 22:50 x
本当に、すごくうれしいですね。ドキドキしながら読ませていただきました。達成おめでとうございます。
何年かかっても目標を追いかけることが大切なんだと教えていただきました。秋は、SUB11、応援しておりますね。
Commented by suu at 2010-05-04 07:36 x
目標達成おめでとうございます!
本番でも練習でも、全周ゴールはアツイものがこみ上げます。
僕も今度やりたくなってしまいました。
Commented by kurisuke64 at 2010-05-04 08:40
おお!やりましたね。
一人ハセツネにてサブ12を達成ですか!
おめでとうございます。
それもサポート無しですから、本番よりも条件はキツイものでしょう。
こうなったら今年の本戦では是非とも10時間台狙いましょう。
Commented by nao-yamaniiku at 2010-05-04 17:59
獣人さん
サブ12のいいシュミレーションかな。
でも本番ではたくさんの選手がいて全く違うレースになってしまうんですよね。
でも、まあがんばりますよ。
獣人さんが道志終わったらいろいろまたハセツネ本戦のレーポートしてくれると思いますので、それを参考に走りますよ。
Commented by nao-yamaniiku at 2010-05-04 18:03
sasashinさん
ありがとうございます。
ハセツネまでにいろいろなトレイルを走りたいと思います。
まあ、気楽に長く楽しみますよ。
Commented by nao-yamaniiku at 2010-05-04 18:06
suuさん
suuさんのチャレンジに比べれば・・・ですよ。
とりあえず区切りがついたので、また新たな目標を考えます。
今日(5/4)、歴ロゲの銅像、全部制覇して来ましたよ。GWの都内もなかなか面白かったです。
Commented by nao-yamaniiku at 2010-05-04 18:10
kurisukeさん
ハセツネ30終わり、今熊~高水~六甲やっているうちになんとなく巡航速度っていうのでしょうか?自分のペースがわかって確かめたかったんです。この時期は条件がいいですね。なんとなく10時間台のペースっていうか感覚がわかりましたよ。
Commented by nozomipapa at 2010-05-06 21:38 x
全コースの単独試走、おつかれさまです。そして、サブ12達成おめでとうございます。
ハセツネ、2回大会から参加されているのですね。本番よりも条件の悪い中での根性の走り、素晴らしいです。自分は昨日、武蔵五日市から奥多摩駅まで試走しましたが、限界でした。 ※途中立ち寄った御岳山の蕎麦屋のご主人が、たまたま2回大会でチーム3位になった人でした。
Commented by nao-yamaniiku at 2010-05-07 09:18
nozomipapaさん

今回は身体のタイミングがあったようですね。いつもはちょっとのトレイルでヘロヘロで「こんなはずでは・・・」の繰り返しですよ。
nozomipapaさん、五日市~奥多摩駅を4時間半はすごいじゃないですか。結構、キツイコースですよね。おまけに鋸山からの下りはいやらしいし。お疲れ様でした。
<< 歴ロゲ全CP制覇 禁酒・断酒中 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
4月
22日(土)ファントレイル名栗23㎞

29日(土)OTK(青梅ヵら鴨沢)65㎞

5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
FTR名栗備忘録
at 2017-04-23 22:17
FTR名栗レース
at 2017-04-22 17:16
調子悪い
at 2017-04-20 20:48
FTR名栗の準備する?
at 2017-04-19 20:57
白旗
at 2017-04-17 21:08
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ