nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
神流マウンテンラン&ウォーク試走
10月24日(日)に行って来ました。

本庄児玉インターを降りてレース会場まで約40kmは長い。
途中の道路の温度計は11℃。寒そぉ~。
4時に家を出てピッタシ2時間の道のり。
6時にレース会場に到着。
誰も居ず、寂しい。
試走者もいなさそう。
でも、今日は長岡のハセリョー氏と一緒。
良かったよ。山は雲が立ち込めている感じだし、コースも不安だし。
ハセリョーさんは昨年5時間半の素晴らしいタイムで完走。
コースもなんとなくわかっているので安心。
c0206177_3401348.jpg

昨年のハセツネ以来の再会。
ところどころにノボリがありレースが近づいているのが感じられる。

スタートは2.8kmのロードはパス。
登山道へ入る。
c0206177_3471281.jpg

大会HPにもあったけどルートにはこんな標識とピンクのリボンがある。
そのため道迷いはせずに行ける。
今日のコースは標識とピンクのリボンがなかったらわからなかったですよ。ありがたい。
アスファルトの登りをしばらく行くと登山道へ。
このトレイルはふかふかで雨が降ったら難儀しそう。
若御子尾根ルートと言うらしい。
若御子山を過ぎるとさらに急登になる。
c0206177_3531078.jpg

西みかぼ山まで9kmぐらいの登りだろうか。

今日は自分が先行。
なぜなら、久しぶりに会ったハセリョーさんは一段と速くなっていそうだから。
先に行かれたら置いてかれちゃうよ。
話しながらの登りは少しは楽ですね。

10km地点のエイドを超えて15分ほどで山頂へ。
1:40'59で西みかぼ山山頂(1286.2km)へ到着。心拍数AV156。
c0206177_412586.jpg

山頂にて。

さて、ここから白髪山(1521m)まで12~13kmの稜線を行く。
感じとしては、奥武蔵のグリーンロードみたい。
林道を通ったりトレイルに入ったりのくり返し。
みかぼ森林公園までの3~4kmのやや登りの林道がキツイ。
c0206177_493117.jpg

笑っているけど辛いのだ。
ようやく走りきってみかぼ森林公園へ到着。
ここも当日はエイドがあるよう。
西みかぼ山からだいたい1時間ぐらい。

ここから白髪山までも同じようなコース。
ここらでガンガン行けるかどうかがタイム狙いにはポイントとなりそう。
途中、1400m地点で色づき始めた山。
c0206177_415886.jpg

11月7日のレース当日はきれいな紅葉が見れそう。

ようやく白髪山山頂に到着。
西みかぼ山からの区間タイム2:17'38。心拍数AV152。
総タイム3:58'38。
c0206177_421834.jpg

白髪山山頂(1521m)にて。

ここから15kmちょっとでゴール。
実際走ってみると下りだけでなく登りや林道もあり結構キツかった。

まずは持倉集落まではフカフカの下りのトレイル。
c0206177_4282954.jpg

ここは飛ばせそう。今日はゆっくりだけど。
ハセリョーさんは右足に故障を抱え。自分はハセツネの時忘れたスペシャルフード持参したけど、やはりまずい。2週間以上たったためか下腹が痛くなる。

c0206177_4303720.jpg

この垂れ幕を過ぎるとほどなく最後のエイド地点のよう。
でも、ここからしばらく林道の登りが続き、これはキツイ。
さらに白石山付近の登りもありで楽ではない。
ここらが最後のポイントかな。

安取峠、高塩峠を過ぎると楽な下りになる。
神丸尾根ルートというらいし。
途中、50mほど先でイノシシが3頭横切る。

千軒山を越えた辺りで、2人に1人はしりもちをつくであろう急坂が出現。
それを過ぎるとやがてロードに出る。
c0206177_4382877.jpg

トレイル終了の記念撮影。

ここからスロージョグでゴール地点へ。
クルマの通りはあるけど人は歩いていない。
でも、ハセリョー氏が言うには当日は地元の応援の方が多いらしい。
ゴール地点で地元の方が「楽しみにしてますよ」なんて声をかけてくる。
スタート前にはなかった垂れ幕が。
c0206177_44386.jpg

c0206177_4451196.jpg

レース会場で準備は進んでいるようです。

白髪山より2:19'55。心拍数AV145。
ちょっと時間がかかったかな。でもここはだいぶタイムを短縮できそう。
トータルタイム 6:18'33で終了。心拍数AVは149。
まあまあの試走だったかな。
ハセリョーさんと一緒だったから良かったよ。
結局、試走者には一人も会わず。山の中は寂しかったよ。

今日は、ハイドレ2リットル+ペット0.5リットル持参。
ハイドレ、300ml余る。
その他、いろいろ荷物がありザックは重たかったけど、レースでは3か所エイドステーションがあるので、ドリンクボトルがあれば十分かな。
ウエストバックにジェルを3個入れて走る感じかな。

という試走で、いかにも出場するみたいだけど・・・
実はクリックミスしてしまってエントリー出来なかったのです。
ハセリョーさん、がんばって下さい。

帰りは、温泉に入って高速は事故渋滞もあったが17時ぐらいに帰宅でした。
by nao-yamaniiku | 2010-10-25 05:05 | トレラントレーニング | Comments(4)
Commented by カレーライス at 2010-10-25 15:59 x
写真から拝見すると、よさげなトレイルですね。
時期的にも、フカフカでしょうしね。

新潟からも結構エントリーされるみたいです。
来年は出てみたいですね。
Commented by nao-yamaniiku at 2010-10-25 18:11
カレーライスさん
こんばんは。

なかなか手応えのあるコースでした。
登りの力、平地のスピード、下りの上手さのトレランの必要要素すべてがためされますね。

自分も来年こそ・・・です。
Commented by ハセリョー at 2010-10-26 21:41 x
今年もご一緒させて頂きありがとうございました naoさんに着いてくので、いっぱいいっぱいでしたよ
アドバイスを活かして本番はがんばります!
Commented by nao-yamaniiku at 2010-10-27 09:15
ハセリョーさん

先日はありがとうございました。
一人だったらめげてしまうような寂しいトレイルでしたが、ご一緒頂いていろいろ情報交換も出来て良かったです。
昨年の9月のハセツネ試走以来でしたが、ハセリョーさんとはペースが合いますね。・・・合わせて頂いてると思いますが・・・
また、宜しくお願いします。
<< TTR(終盤)試走 ようやくキックオフか? >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
今日は孫2号と...
at 2017-03-25 21:52
春は足踏み
at 2017-03-22 22:33
三浦半島まで
at 2017-03-20 22:20
バイクの整備
at 2017-03-19 17:43
ハセツネ30k2017年7回..
at 2017-03-18 17:38
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ