nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
読書冊数 21冊/52冊
6月21日(火)
ぼちぼち2011年も半分が過ぎる。
年頭に3つの誓い
1.UTMFを全力で準備しゴールする。
2.酒は週に2日連続で空ける。
3.週1冊、年間52冊本を読む。

で、UTMFは残念ながら今年は中止。
酒…これはこれで反省大。
そして、本はどうかというと3.11までは順調に冊数を重ねていたけど、震災以後は電車でもボッーとしていることが多く、ようやく4月下旬から読書再開。
結局、半年経過で現在21冊。
残り31冊。まあ、なんとかなるかな。

都心から離れているため電車通勤はもっぱら読書。2009年までは年間100冊ぐらいは読んでいたけど、昨年はいわゆる「ガン寝」っていうやつの習慣がついてしまって、電車は就寝の時間になってしまっていた。
まあ、少なくとも週1冊は読もうということで立てた誓いでした。

21冊の中で山に係わるのは2冊。
1冊は、ジェフリー・アーチゃーの「遥かなる未踏峰上・下」
c0206177_843183.jpg

いわゆる、マロリーもの、チョモランマもの。
マロリーはやはりチョモランマの頂上を踏んだのか踏まなかったのか…夢を感じさせる男ですね。

日本の作品では、「神々の山嶺(いただき)上・下」夢枕獏がチョモランマ、マロリーを描きましたが、近年の日本の山岳ものでは面白かったですね。
もっとも1997年8月の作品でもう14年が経過していますけど。
c0206177_8472074.gif


もう1冊は、「空白の5マイル」角幡唯介
c0206177_8505734.jpg

ノンフィクション作品で、今の時代では、死語になりつつある「探検」「冒険」もの。
チベットの世界最大のツアンポー峡谷を単独で残された空白5マイルを探索するもので、これはとても真似出来ないと思った。
角幡氏の冒険に比べれば、山をやってますなんて言ったって、自分なんてバイパス歩いているような
ものです。
世の中には凄い人がいるものです。
グーグル・アースを使えばどんな秘境でも今は見れて、新しい発見はないかもしれないけど「冒険」とか「探検」という言葉はいつまでもワクワクしますね。
by nao-yamaniiku | 2011-06-21 06:27 | 最近のこと | Comments(0)
<< 一週間で12.8km バカでした・・・ >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
4月
22日(土)ファントレイル名栗23㎞

29日(土)OTK(青梅から鴨沢)65㎞

5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ