nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
今年の目標タイム
c0206177_15311047.jpg

2008年大会
第1CP 3時間50分53秒
第2CP 3時間52分57秒 累計7時間43分50秒
第3CP 3時間13分54秒 累計10時間57分44秒
ゴール 1時間35分13秒 トータル12時間33分7秒

2009年大会
第1CP 3時間55分55秒
第2CP 3時間48分49秒 累計7時間44分24秒
第3CP 3時間10分0秒  累計10時間54分24秒
ゴール 1時間36分4秒 トータル12時間30分28秒

2010年大会
第1CP 4時間25分53秒
第2CP 4時間18分26秒 累計8時間43分29秒
第3CP 3時間13分11秒 累計11時間56分40秒
ゴール 1時間40分46秒 トータル13時間37分55秒

2008年はスタート突っ込み過ぎて市道山で撃沈。
2009年は走る前からお腹の調子が悪く第1CPまでスピード乗らず。
2010年は広徳寺辺りで早くも撃沈気味。
と直近3年は浅間峠(第1CP)まで全然ダメダメでした。
でも、多くの選手が同じですよね。
浅間峠まではきついコースです。

練習では3時間30分から3時間40分ぐらいで走れるのですけどね。
昨年(2010年)は走る前から浅間峠までのコースにビビってました。
トラウマです。
『心理的に大きな打撃を与え、その影響が長く残るような体験』
まさに言葉の意味通りです。

そして昨年以来、浅間峠までまともなスピードで走れていません。
18日の試走でなんとか打開出来るキッカケがあればいいのですけど。

以下、一応今年のハセツネの目標タイムです。
同じようなペースで昨年の5月に走れたので不可能なタイムではないと思います。

第1CP 3時間35分
第2CP 3時間25分 累計7時間
第3CP 3時間10分 累計10時間10分
ゴール 1時間30分 累計11時間40分

第2CPからゴールまでは、毎年のレースと変わらないタイムなので、第2CPまで行ければ問題はないと思います。

もし、18日の試走で浅間峠までダメだったら・・・
もう、おしまい・・・です。
浅間峠、おお怖っ!
by nao-yamaniiku | 2011-09-14 23:27 | ハセツネ徒然 | Comments(2)
Commented by nozomipapa at 2011-09-16 07:55 x
3年連続での見事なペース配分、とても参考になります。今年はスパークしそうですね。
それにしても、何で浅間峠までってあんなにきついんですかね。トッキリ場とか弾左衛門の峰とか、どうもあのあたりの急激なアップダウンが問題のような…。その辺を実力をわきまえて、ゆっくり入るのがポイントでしょうか。
Commented by nao-yamaniiku at 2011-09-17 05:34
nozomipapaさん

おはようございます。
先日の昭島ロゲ終了後、ハセツネの話題になりましたが、やはりみなさん同じですね。軍刀利神社前の階段では必ずツリそうになるとか・・・
結局、周りに惑わされないように自分のペースで行くのが大事なようです。
ある意味、これがハセツネのレースの大きなポイントなのでしょうね。
<< 冬のレース予定 十五夜 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
駅伝マン
at 2017-08-17 22:12
雨が続く、ランも続く
at 2017-08-16 22:19
8月15日
at 2017-08-15 22:07
夏休み終了
at 2017-08-14 21:02
浅間峠撃沈編
at 2017-08-12 20:50
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ