nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
継続すること
c0206177_99577.jpg


先日の大岳山ピストンで考えたこと。
4時半前からのスタートだったけど、10年ぐらい前は山に入るのはいつも4時とかだった。
とにかく時間がなかったあの頃。
夏は明るいけど、冬の時期はだいたい3時間の山ランでほとんどナイトランだった。
1月~3月は雪でカチカチでランシューに軽アイゼンを付けたりしていたっけ。
だいたい7時か8時には終了。
月に一度ぐらいだったけど、毎回楽しみにしていた。

装備も子供の遠足の時使用の、いわゆるリュックサック。シューズはランシュー。ウェアはジャージ、あるいはバイクウェアかな、を着ての山ランだった。
今ではウェア、シューズ、ザック、行動食もいろいろ出ているけど、基本的には身体の性能だよな。

しかし、よく何年も続いたなあ。感心…
山ランしている人には、ほとんど会わず、「ハセツネ出る人は何しているのだろう?」と思っていた。
終わるころに登山者に会うぐらい。

もっとも平日もほとんどトレーニング出来なかったので、いつも大撃沈だったけど、次回は、次回は、といつも思っていた。
ホント、山に行くのを楽しみにしていたし、実際、真っ暗でもワクワクして楽しかった。
あの頃に比べれば、時間的な余裕が少しあり、かなり贅沢だなあと感じる。
上を見ればきりがなし。
与えられた時間をどう使うのか。
所詮、ホビー。されどホビー。
続けられていることにまずは感謝。
以前の自分を少し見習わなければ、と思った試走でした。
by nao-yamaniiku | 2011-10-05 22:09 | 最近のこと | Comments(2)
Commented by ナマケモノ at 2011-10-06 12:07 x
はじめまして。以前から楽しく拝見させていただいておりました。私は40歳台で、去年のハセツネが初出場のペーペーランナーです。10年以上継続していても、さらに自分に課題を課し挑戦し続けるnaoさんを心から尊敬しております。私も50歳になってもnaoさんのように挑戦者でいたいと思います。ハセツネ頑張りましょう!
Commented by nao-yamaniiku at 2011-10-06 13:13
ナマケモノさん

こんにちは。
kegさんのブログでコメントはちょくちょく見させて頂いております。
まじめに取り組んでおられるようですね。
続けることは大変ですが、山はいろいろな楽しみ方があるから、いつもあれやこれや妄想しております。(笑)
ハセツネがんばって下さい。
<< フォトロゲ石神井 忘れものはなんだっ? >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
4月
22日(土)ファントレイル名栗23㎞

29日(土)OTK(青梅から鴨沢)65㎞

5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ