nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
青梅~棒ノ折山ピストン
昨日の土曜日は一日雨が続いた。
毎日連続ランもおしまいにしたので、無理することなくランはお休み。
しかし、4月は全然走ってないぞ。

今日は、本当なら先週の日曜日に予定したけど、熱で寝こんでしまったので一週間ずれてしまった。
青梅から棒ノ折山のピストン。

6時前に鉄道公園の駐車場に到着。
この時点では、まだ曇り。
少し寒い感じ。
c0206177_1537358.jpg
さっさと仕度して6時10分にスタート。
走っていないから疲労はないけどトレイルは自信なし。
今日の予定は6時間半ぐらいでゴールのつもり。
しかし、このコースは久しぶりだなあ。
c0206177_15411120.jpg

そして、本日、一番のポイント。
雷電山から平溝橋までのルート確認。
TTRの正規ルートなのです。
ここは何度も雷電山から道迷いして結局は分からず状態。
でも、グリーンフェスの時、kojiken師から教えてもらったのだ。
c0206177_15391955.jpg

小さい標識があった!そっか、ここからなんだ・・・

しかし、先週の雨でスリッピー&急坂。
今日は、UTMF対策でポール使用だけど、ここの下りはポールが邪魔。
やがて平溝橋へ。
この間、わずか11分ちょっと。
ちょっとした探検でした。満足、満足。

高源寺を経て高水山へ。
1:56’54。

さらに岩茸山まで。
12’57。(1:09’52)

一息ついて、棒ノ折山へ向かう。
と、いきなりのガレた下りで尻もち。
右手のポールがコロコロ転がる。
起き上がってポールを取りに行くと、ありゃ?先っぽのキャップがないぞ。
少し探すけど、見つからず。
やべ、UTMFの競技規則に「キャツプはつける・・・」云々が書いてあったっけ。
意外と簡単に取れてしまうもんですね。

c0206177_15452792.jpg

高橋氏のレリーフを横に見て棒ノ折山に登る。
時間は9時過ぎだけど、この辺りでは名栗湖から登って来たと思われる登山者が10名ほどいた。
岩茸山から1:03’27。
累計では3:13’20。
c0206177_15433164.jpg


まあまあかな。
前回は、3時間20分ぐらいだった。

ベンチに座って、おにぎり、パンを食べる。
おにぎりは、昨日、スーパーで半額のを持って来たけど、やはりダメ。
冷たくておいしくない。
でも、もったいないので無理矢理食べる。
ポールはたたんでザックに収納してみる。
休憩は8分余り。

そして、後半へ突入。
「おおっ!手が自由だぞ」
感動・・・
なんだかな、ポールがない方が全然楽だぞ。

再び岩茸山まで50’12。(累計4:11’40)
今日はこのままのペースで進む。
帰りは高水レースのコースを採用。
後半もスピードアップすることなく淡々と進む。
c0206177_15473476.jpg

ここら辺は今が見どころ。

ゴールの鉄道公園まで全タイム6:04’00。
距離は38kmぐらいかな。

今日は痙攣がなかったけど、ゴール後、クリップの先でフクラハギを突っついてみた。
ハリ天狗師の痙攣対策の模倣。
なんか良く分からないけど、効いてる感じがするかな?

帰りに青梅街道の好日山荘でポールのキャップを2個買いましたとさ。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-04-15 15:54 | 奥多摩トレラン | Comments(6)
Commented by nozomipapa at 2012-04-16 08:04 x
トレラン練習、おつかれさまでした。自分も山に行きたいです。
棒ノ折山というのは、地図で棒の峰となっている山ですかね。ここはかなり遠いですが、本当に青梅から往復38kでしょうか。(高水山が往復30kなので) いずれにしても、それを6時間というのは、驚異的なスピードです。
Commented by nao-yamaniiku at 2012-04-16 08:48
nozomipapaさん

おはようございます。
高水のレースは、おそら25~6kmぐらいじゃないかと思います。
たいした標高ではありませんが、青梅からアップダウンがありますので、結構足にきます。
でも、なかなか面白いコースですよ。
Commented at 2012-04-16 11:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nao-yamaniiku at 2012-04-16 14:38
鍵コメさん

了解しました。
Commented by 見城語録 at 2012-04-19 00:41 x
お疲れ様です。OtoKまで10日くらいですね。羨ましいです。長沢背稜は雪がまだ多いとか・・。とけるといいですね。画像を拝見し日向沢の峰手前の急登の連続や長沢背稜の不明瞭な道を思い出しました。まずはOtoK完走を!応援してます!!どうかご無事で。私もトレーニングし体力をつけ、いつかお供させていただきたいです。
Commented by nao-yamaniiku at 2012-04-19 19:13
見城語録さん

結構、キツイコースですよね。
これからは、いい時期てすので、その気になれば何時でも行けますよ。

いずれ、ご一緒しましょう。
<< 飲み会続き中 ようやく始動 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
春は足踏み
at 2017-03-22 22:33
三浦半島まで
at 2017-03-20 22:20
バイクの整備
at 2017-03-19 17:43
ハセツネ30k2017年7回..
at 2017-03-18 17:38
冬も終わりつつある
at 2017-03-16 22:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ