nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
角幡雄介ファン
われわれ世代(昭和30年代)の子供の頃、男の子であれば「将来なりたい職業は?」との問いに、野球の選手、パイロット、新幹線の運転手あたりが主流。
しかし、探検家というのもみんな口にはしなかったが、なりたいと思っていたに違いない。
実際、「探検ごっこ」なる遊びばかりやっていた。
今では「探検ごっこ」なんて死語。
でも、子供心に「探検家」というのはなんとなくお金にならないことはわかっていたと思う。
そういう意味では、職業というよりあこがれだったかな。

探検というのは、『未知の地域へ赴いてそこを調べ、何かを探し出したり明らかにする行為のことであり、一般には危険を伴うものとされる』という意味だそうな。
19世紀から20世紀初頭にかけては世界のあらゆる場所が探検の対象になっていた。
しかし、現在、地球上のアウトドアな場所では、家に居ながらにしてビール片手にグーグルで世界のあらゆる秘境を旅することが出来る。(別にビール片手にしなくても良いが…)
そうだとすると地球上では、海底の中、洞窟の中以外しか探検は残されていないか。
あるいは、月や火星といった地球以外の場所に行くか。

今月号の「岳人」の表紙は角幡雄介氏。
角幡雄介氏は日本で何人?いや世界で何人いるかわからないが、間違いなく日本ではほんのわずかな職業である探検家である。
登山家とは違う。あくまで探検家なのである。

角幡氏「空白の5マイル」でチベットのツァンポー渓谷の空白部分を24日間かけた探検を行ったノンフィクションを書いた。
これを読んだ時、われわれトレイルランナーが偉そうに「やれ100マイルだ」「日本海から太平洋だ」と騒いでいるトレイルレースなんか、彼が行った挑戦に比べれば、しょせん子供の遠足。
まあ、国道を歩いているようなもの。
誰も歩いたことのないような場所を、初めからいわゆる遭難状態で目的地に行くのだけど、これは絶対真似できない。
この「空白の5マイル」を読んだ時は、ノンフィクションであるがゆえに他の小説と違った感動があった。

最近も「アグルーカの行方」を刊行。今度は北極へ行ったのだが、ちょうど自分が「空白の5マイル」を読み終えたころ。「まだ行くの?」と実は心配していたのだ。
探険家はどこがゴールにするか難しいところ。
36歳という年齢と彼の探究心を思うとまだまだ危ない橋を渡りそう。
面白かったのは、今年の7月に発刊した「探険家36歳の憂鬱」。
おススメだけどまずは「空白の5マイル」を読んでからがいいと思う。その「空白の5マイル」は今月に文庫として集英社からでているのでいかがかでしょうか。
c0206177_1752999.jpg

c0206177_176739.jpg

c0206177_1762139.jpg

ブログもあり「ホトケの顔も三度まで」と意味深なタイトル。
こんなオイラがメッセージを書いても返信が来る、という実に義理堅い青年なのだ。

角幡雄介、いいぞっ!




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-10-18 21:02 | 最近のこと | Comments(4)
Commented by nozomipapa at 2012-10-20 13:33 x
角幡雄介氏ですか。
自分はこの間放映されたTJARを見て、「お前らは大馬鹿野郎だ」と感動していましたが、上には上がいるものですね。

早速ブックオフで探してみます。ご紹介ありがとうございます。
Commented by nao-yamaniiku at 2012-10-20 16:03
nozomipapaさん

角幡氏は新聞記者の経験もあるので文章がすごくしっかりしております。
今後も彼の探検ものを読みたいと思いつつも心配になりますね。
一度、読んでみてください。
Commented by テネレ at 2012-11-23 00:28 x
「 空白の五マイル」文庫で読みました。通勤電車の中でも気持ちを広い世界に飛ばして楽しめました。

ところで、今週、中国へ出張したのですが、
最大都市とその近隣都市、どちらでも
なおさんのブログにアクセス出来ませんでした。
人民の方々には刺激が強すぎる内容なのでしょうか?
Commented by nao-yamaniiku at 2012-11-23 08:17
テレネさん

おはようございます。
そうですか、読まれましたか。
彼の冒険を読むと100マイルのトレイルレースなんて子供の遊びですよね。

そうですか、中国ではダメですか?
近所の上海の人とは仲良くしているのですけどね。(笑)
<< パワースポーツからなんか来た 淀川で復活か! >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
日の出山敗退、まだ痛む
at 2017-12-17 20:20
プチ故障
at 2017-12-16 21:24
クリスマスが近づいたけど...
at 2017-12-12 23:34
みたけ山トレイルラン応援
at 2017-12-11 21:16
誕生日
at 2017-12-08 21:40
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ