nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
たまリバー帰宅ラン52㎞なり(荷物が重たっ!)
c0206177_8431064.png

月末の今日(30日)、ああもう日付が変わったので昨日か。
夕方、川崎の工業地帯、浜川崎まで行く用があったので、浜川崎から帰宅ラン。

なぜかというと、昨日までの走行距離が378㎞。
久しぶりの月間400㎞まであと22㎞。
ならば明日は浜川崎まで行くので、帰りはたまリバーから遡って帰宅ランしてみるか…
ということを突然、昨夜の帰りの電車で思い立ったのだ。

しかし、コート着用の身としては帰りのザックの荷物をどうしょう?
苦肉の策として、朝、会社に行くとき、すでにフラッドラッシュ・アクティブスキンのタイツ、ロングスリーブを着こむ。
さらにラン用タイツ着用、その上にスラックス。(当然仕事中は暖か~い)
コートの代りにスーツの上にランジャケットを羽織る。(ちとカッコ悪い)
仕事靴は一番軽い革靴をチョイス。(といってもあまり変わらないが…)
なるべくザックの軽量化を図る。
だけどそれでもザックが大きい(28ℓ)、ザックが重い…
ランジャケットとザックを池袋駅のロッカーに放り込み会社に行く。


会社から浜川崎に仕事用で行くときは、紙袋にいろいろ持ち物を入れて逃げるようにして出る。
「行ってくるぜ」と出かけた時は、カバンを持たず紙袋だったのでみんな「?」の表情だったぜ。
おまけに今日は寒い日なのにコートなしなので、会社の近所に行く感じだよ。
十分怪しいのだ。
駅のロッカーでザックを取り出し浜川崎に行き仕事用へ向かう。

仕事を終わらせ(ホッ…これが心配だった)、浜川崎駅近くの某GMSでラーメン大盛を食べ、トイレで着替え。
ザックに革靴、スラックス、ワイシャツ、スーツの上着を詰め込む。
冬のラン用ウェアに着替えてスタート。
ここまで順調、予定通り、よしよし。
しかし…準備や段取りが大変だよ。



まずは、県道6号線(産業道路)から大師橋を渡りたまリバー0キロ地点まで行く。
しかし、走り始めて50mもしないうちに
「これは頭の悪い人がすることだ」ということがわかった。
ザックが重たすぎて走れない。
c0206177_925977.jpg

まあ、とにかく0km地点を目指す。
ここは自動車の交通量が多い。
すでに完走の気力なく、400kmまであと22kmまでなのでその距離だけは走ろうと思う。
c0206177_912926.jpg

超スローのペースで5kmほど走り、たまリバーのスタート地点へ。
ここから43㎞ポストまでが本番。
多摩川沿いは、電灯なしの暗い場所もあるので、一応ヘッドライトは持参。
本当はこの場合、ハンドライトの方がいいのだけど、ハンドライトは夜のわんこの散歩用に使うため持ち出しの許可は下りず。
チェッ!オイラのモノなのなんだぜ… 

とりあえず、淡々と走る。
あたりは真っ暗だけど街並みの明るさが遠くに見えるのはいい。
c0206177_943934.jpg

帰宅ランは、6月末に月間300㎞がピンチだったので会社から自宅まで以来だ
ボーッといろいろ考えながら暗闇を走る。
でも、10kmも走れば、もういっぱい。
肩が痛い、腰も痛い。

二子玉川を過ぎて、しばらくすると22kmを超えた。
さて、どこでやめるか?
なんて、考えていたら明日はUTMFの抽選日に気づく。
「ゲッー、ウソだろ」
なぜか自分の中で、これを走り切らないと抽選に当たらない、なんて考え始めてしまった。
まったく余計な事を思い出してしまったぜ。

それからは、とにかく苦行。
今までのたまリバーの中で、自宅から往復した102kmと匹敵するぐらい。

たまにランナーがいるけど、全員に抜かされた。
歩くようなスピードだからね。

ザックの重さにフラフラして転んだり。
しゃがんだら起きれなくなったり。
たまリバーのコースも出来る限りショートカット。
c0206177_955856.jpg

ものすごい時間がかかって43km地点へ到着。
しかし、まだ終わったわけではない。
昭島を抜けて武蔵村山まで。
もうとっくに日付は変わっている。

52.2km、7時間33分。
まったくどこから帰って来たんだよって感じ。
これはおバカのすることだな。




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-12-01 02:35 | たまリバーラン | Comments(4)
Commented by sasashin at 2012-12-01 21:23 x
コメディアンnaoさん~♪、かっこよすぎる!
Commented by nozomipapa at 2012-12-01 22:34 x
素晴らしいです。おつかれさまでした。

こういうことが実際にできるかどうかが、自分とnaoさんの根本的名違いだといつも痛感しております。はい。
Commented by nao-yamaniiku at 2012-12-02 15:00
sasashinさん

こんにちは。
六郷近くを通る時、sasashinさんを思い出しましたよ。(笑)
相変わらずおバカな練習ばかりです…
首、肩、背中、腰がまだ痛みます。
Commented by nao-yamaniiku at 2012-12-02 15:02
nozomipapaさん

いや、あまり練習になってはいませんよ。
なんか、効率よく練習が出来ないのが弱点です。
後半は、とても寂しかったです。
<< 落選でバイク練習 ファイントラックの対応は早かったです >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
ランナーの旅行
at 2017-10-21 23:37
夏休み中
at 2017-10-19 23:13
静養中にUTMFの手を上げた
at 2017-10-17 23:26
奥武蔵の山へ
at 2017-10-15 17:55
運動会
at 2017-10-14 21:47
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ