nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
進路変更
期待と不安の緊張感の中、今まで努力してきた練習を信じてスタートする。
ここのところ、そういうレースが出来なくなって来た。
UTMFまでかなあ。
UTMFは、震災の影響で1年延期になったりして長い期間、練習して目指してきたからね。



その後の奥武蔵ウルトラからなんとなく緊張感なし。
おまけに9月7日に痛めた左足のハムストリングスが今も完治せず、スピードを出した走りが出来ない状態が続いている。

ハセツネもペケ×。
八ヶ岳100マイルだって、直前までブログで騒いでいたけれど、ビビりまくりだった。
小江戸・川越ハーフは、やる気がなくDNS。
自分にとってDNSは珍しいのだ。
先日の武田の杜は、道路状況もあったけど、「出なくてもいいかな」なんて思っていた。
まったく消極的な状況。
燃えるような情熱がないのだ。
これは、困ったものだぞ。


トレイルでもロードでも、レースではそれ相応の目標、目的を持って挑んできたけど、それが出来なくなってしまった。
マンネリなのかなあ。
はたまたケガの影響か?


「このままレースを続けたらダメになる」と思い、青梅以外は意識的にエントリーをしていない。
来年の目標は、まだボヤーッとして先の見えない状況なので、少し様子見と心のリセットをしようかと…




実は、ズッーと先の話だけど、来年のハセツネの日が、ちょうど大事な用件にブッキングしそうなので、DNSになりそうな気配なのだ。
まあ、生活していればいろいろあるから仕方ないのだけどね。


そういうこともあり少しレースから離れて山を楽しみたいと思っています。
毎年、今年こそはTTRします、なんて言っているけどいよいよ来年はTTR120kmをしなきゃ。

UTMFや八ヶ岳に出て、公式エイドや仲間のエイドに助けられ、支えられてゴールというのもなんか違和感がある、なんてエラソーに思ったり。
(あくまで自分基準なので…スミマセン)

だいたい70㎞のハセツネより軽い荷物で160㎞はないだろう。
やっぱり、距離が延びたらそれ相応の装備や食料を背負って行くのが本来の姿だろう。
「じゃ、お前、レースでそうすればいいじゃねーか」と言われるかも。


UTMFに落選した負け犬のグチばかり。
こんなこと書いているからハズレるのかも。




どちらにせよ、丸一日かけての山行きをTTRのコースともう一つぐらい計画してみたいと思う。
ウェア・装備・食料・水からペース配分、夜の準備とかで事前にいろいろ楽しめそう。
エントリー費はタダだけど、あくまで自己責任。

となんだかんだ言って、来年やりたいことあるんじゃねぇーかということなのさ。



しかし…早く左足のハム君のご機嫌が良くなってくれないかなあ。





日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-12-11 22:32 | 最近のこと | Comments(0)
<< バイクが壊れた 第4回武田の杜トレイルレース >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
春は足踏み
at 2017-03-22 22:33
三浦半島まで
at 2017-03-20 22:20
バイクの整備
at 2017-03-19 17:43
ハセツネ30k2017年7回..
at 2017-03-18 17:38
冬も終わりつつある
at 2017-03-16 22:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ