nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
弱者にリスペクトを
始まりました、昼の賀詞交歓会、夜の新年会。
連打連打の毎日です。
賀詞交歓会は、有名ホテルが多く、旨そうなものがあると食っちゃいますな。
そのかわり、夜はあまり飲まず食わずで、途中離脱(できる時は)しております。
今夜は1時間で逃げ出した。

正月はロードバイクの復活。
3回ほど足慣らしした。
ジョグノではあまり詳しくは書かなかったけど、1月6日の日曜日のこと。

多摩湖から降りて青梅街道の旧道を武蔵大和駅から瑞穂へ向かっている時。
前方のサイクリストに追いついたらレディだった。
彼女もいいペースだったので前に出るのがはばかられた。
自分に気がついて彼女がスピードアップ。
ピッタシ後ろに着くのも失礼なので、10mほど離れて走っていた。
足回しから、自分と同じぐらいのフロントインナーギア、リアも19ぐらいのギアでクルクル回していた。
なかなかのツワモノのよう。

途中で、救急車が追い越す。
するとコンビニの駐車場にパトカー、救急車が止まっている。
ロードバイクもいっぱい。
どうやら事故ったらしい。

ランニングと違い道路を走るため自動車との事故は格段に多い。
バイクでの心配事は、コーナーなどで転倒、自動車などとの衝突。
どれもタダで済まされない。

自分も2004年の5月に下りのコーナーで転倒、左肩を脱臼して、その年のハセツネはDNSの経験あり。
バイクに乗ると、どうしてもその時のことが頭をよぎるし、今は無理にコーナーを攻めたりしない。
まあ、力ないんでガンガン行ってもタイムに差はないしね。

クルマが多いとそれなりに事故の確率も多いいので、バイクはもっぱら夜明けと同時にスタート。
なるべく一日で一番通行量の少ない時間帯で走るようにしている。
だんだん歳を経て、危険回避能力も衰えつつあるので気をつけよう。


で話の続きだけど。
コンビニから2㎞ぐらい走ると3人組のサイクリストが迫ってきた。
太陽の影で良くわかる。
左によってまず、1人先行させる。
重いギアでガンガン行っている。

あと2人も抜かされたいけどクルマも後ろから迫っている。
この場合、クルマが先に行ってから自分を抜かせばいいのに、無理に自分を抜いて行く。
「危ねぇなあ」と思っているうちに、彼らは前の女性を抜かす、クルマもすぐに後ろ。
女性を抜かす時、右に寄るのでクルマに当たりそうになる。
クルマもクラクション。

なんだかなあ。
基本的にクルマは自転車に優しくないので、自転車乗りが気をつけなければならない。
自分の安全は自分で確保、これ鉄則。
3人組もわれらの方がペースが遅いので、抜かす時は十分気をつけて欲しいよ。
もし、クルマに当たったら彼女も巻き込まれたに違いない。
クルマが去るまで、抜かすのを待てないのかねぇ。

バイクもトレイルランもレースでない時は、抜かす方が強者なので抜かされる弱者を十分リスペクトしないといけない。
強い者が弱い者を助けるのは世の中の常識だよ。

朝からとても嫌な思いをしたよ。
改めて、ロードでは無理はしない、他の自転車、歩行者には十分気をつけることを誓ったぞ。
と弱いオヤジのつぶやきでした。


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-01-08 22:27 | バイクトレーニング | Comments(0)
<< スイム、再スタート 虫の知らせ >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
4月
22日(土)ファントレイル名栗23㎞

29日(土)OTK(青梅から鴨沢)65㎞

5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
奥多摩駅〜武蔵五日市駅
at 2017-05-27 16:29
レース後
at 2017-05-25 21:37
失敗から学ぶ
at 2017-05-23 22:24
トレニックワールド彩の国10..
at 2017-05-22 21:46
彩の国100マイル敗退
at 2017-05-21 09:10
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ