nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
代々木RC企画の大山詣でに参加
c0206177_9231990.png

今日の未明から代々木RCの毎年恒例の「大山詣で」にマカニ・トモさん、kurisukeさんのお許しを頂き参加して来ました。
コースは赤坂見附~大山山頂へ行くというもの。

1月12日(土)の深夜0時スタートということで、家が遠い自分は、11日(金)は自宅に帰って準備出来そうにない。
そして、正月明けの金曜日は行事が多い。
昼間は横浜で賀詞交歓会。
これは飲まずにはいられない会なのだった。
夜は7時から新年会。
そのあと、70km以上走らなければいけない。
迷惑もかけないようにしなくては。

少しアルコールは入ったけど、飲まないようガマン。
新年会の後、駅のロッカーから大荷物を取りだし、少し駅から離れていたけど銭湯に行った。
これは、正解。
さっぱりした。

着替えて再び不要な荷物をロッカーに入れて、赤坂見附駅の集合場所へと急ぐ。
14日(月)の成人の日は仕事なので、今度は大荷物を持ち帰らなければならない。
モタモタしていたので、約束の時間に少々遅刻。スイマセン…
翌日の夕方は所要があるため、自分は早朝のファミレス休憩をパスしてその後は単独で大山に向かう作戦。
c0206177_16581066.jpg

本日のメンバーには、TJARとかトルデジアンとか聞いたことのない?レースに出ている方も参加。
スタート前に早くもビビり気味。

本日のウェアは、寒さ対策で上下アクティブスキン、上は長そで、ウィンドブレーカー、下はこれから流行るルーズタイツ、シューズはアシックスの安物。
手袋はフラッドラッシュEXP、ソックスはXソックス、イヤーバンド。
ネックウォーマーは準備したが使用しなかった。
ザックに、着替えとダウン。

赤坂見附駅を7人で0時スタート。
3連休の金曜日で赤崎見附駅付近は酔客がいっぱい。
さっきまでオイラもそうだったろ・・・
ペースは、ゆっくりめかと思いきやそうでもなく、ちょっと早いんじゃない?
引っ張られて淡々と走る。
c0206177_16594763.jpg

徐々にアルコールが抜けていくのがわかる。
だけど、本日はビッチリ仕事&新年会をして来たのでいつ眠くなってもおかしくない。
でも、これは参加者全員同じ。
c0206177_1713954.jpg

c0206177_173949.jpg

246号、いわゆる大山街道。
青山通り、玉川通りも246号である。
三宅坂で20号と分岐して静岡県の沼津まで行く。
国道1号は箱根でのアップダウンが大きいが、246号は箱根の山を北側に大きく迂回しているのでアップダウンも少ない。
そのためトラックは1号より246号を通る方が多い。
なんて、ウィキペディアのパクリです。
自分にそんなウンチクはないわ。

本日は、この246号をひたすら下って行く。
信号待ちになるように祈りながらのラン。

走り始めて5kmもしないうちに、ビールのせいかトイレに行きたくなった。
だけど、なかなか休憩なし。
これはキツかった。


二子玉川駅でアゴヒゲさんと合流。
結局、休憩はその先の溝の口駅過ぎの16km地点だった。
時間は2時近く。
思ったほどの寒さではなかった。
これも助かる。
c0206177_176955.jpg

深夜2時3時と過ぎていくが眠くはならない。
みなさん元気だよ。

神奈川県に入るとやはりアップダウンが多くなる。
クルマで走るより良く分かるなあ。
しかし、登りになるとスピードアップするのには参るぞ。

後ろからPTLだのCCCとかの単語を話している。
新型のインフルか?
ディテールの詳細な隠語も多く、十分ヘンタイ話なのだ。
こんな集団にフツーのオジサンがまじっていいのか?

長い登りを登って32km地点で2度目の休憩。
相変わらずいいペースだよ。
c0206177_179865.jpg

時々、旧大山街道に入ったり史跡があったり。
やがて44km地点で海老名駅そばのファミレス休憩。
c0206177_1774677.jpg

自分は、夕方予定があるため、少しでも早くゴールしたいので、ここから単騎で進む。
引っ張ってもらったペースを崩さないようにガンバルぜ。
c0206177_1710384.jpg

厚木に入る相模川で夜が明けた。
一人になるとダレるかと思ったが、意外と走れる。
c0206177_17121153.jpg

c0206177_17134513.jpg

伊勢原から大山山頂へは正攻法で行く。
皆さんはバリエーションルートで行ったみたい。
c0206177_17151693.jpg

下社からは急な石の階段状のトレイルが続く。
なんせ、伊勢原あたりの標高は40mほど。
そこかから山頂1252mまでひたすら登るのだ。
c0206177_17164997.jpg

c0206177_17181782.jpg

登りながら「ここを下るのはキツイよなあ」と思う。
60kmを過ぎてもういっぱい。
でも、平地と登りは別腹。
10分で120mほど登るペースで進む。
c0206177_17194847.jpg

ようやく大山山頂へ。
9時間36分、66.58km。

c0206177_17212170.jpg

やっといつものドヤ顔登場。

ここから下るが、やはりぎごちない。
時間的に登って来る登山者も多く気を付けなければならない。
60分で下社へ。
c0206177_17225930.jpg

途中で水をもらう。
そこから伊勢原駅までは苦行。
でも、走りきったぞ。
c0206177_1724151.jpg

こんな藁葺家があったり。

なんとか伊勢原駅へ。
11時間41分6秒、77.63kmだった。
累積標高は1834mほど。

伊勢原駅からの電車は座れず。
恥も外聞もなくドアのそばでしゃがみ込んだよ。
恥ずかしさをまぎらわすため、ジョグノに投稿。

とにかく自宅まで遠かった…

でも、不思議?
徹夜したのに眠くない。
ヘンタイ病が移ったかな。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-01-12 20:32 | トレーニング全般 | Comments(6)
Commented by くりすけ at 2013-01-13 13:50 x
お疲れさまでした。
今回は特に一般の健全なランナーには意味不明は単語がいろいろと飛び出していたようで・・・・。

あそこの名水をいただいたんですね。いつも下山時に気になってるんですけど、温泉に向けてみんなが早いペースで進むんでいつもパスしてます。

また今年も1年よろしくお願いします。
Commented by 見城語録 at 2013-01-14 00:38 x
見附~大山とは・・。思わず地図で辿ってしまいました。年明け早々全開ですね!naoさんの強さも十分フツーじゃないと思いますが。昨年末の本栖湖からの富士山も素晴らしかったですが今回の富士山も空に浮かんでいるようでいいですね。今年も宜しくお願い申し上げます。
Commented by nao-yamaniiku at 2013-01-14 07:11
くりすけさん

参加させて頂きまして、ありがとうごさいました。
とても、いい体験でした。

60キロ走ってのあの急登はキツかったです。
くりすけさん達は、毎年やっているのですね。
また、来年是非ともお願いします。
Commented by nao-yamaniiku at 2013-01-14 07:14
見城語録さん

なかなか徹夜走りもいいものです。
でも、終盤に1200メートル登るのには参りましたが...

見城語録さんは正月からなかなか走り込んでいますね。
高尾のレースが楽しみです。
Commented by nobodyknowsbut at 2013-01-14 22:57
「変態が変態を語る」という記事のタイトルにすべきかと(笑)
Commented by nao-yamaniiku at 2013-01-15 16:16
あごひげさん

今年1年ヘンタイの勉強をして、来年の試験(大山詣)に再挑戦します。
とても楽しかったです。
また、宜しくお願いします。
<< 成人の日、雪の日にスイム スイム、再スタート >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
UTMF当たっちゃった...
at 2017-11-21 21:17
リスク回避
at 2017-11-19 15:54
FunTrails 50k
at 2017-11-18 20:40
レース前日
at 2017-11-17 23:01
FunTrails 50kの準備
at 2017-11-14 22:30
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ