nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
奥武蔵レクロゲ検証
c0206177_1429784.jpg

昨日の奥武蔵レクロゲイニングは、スタート前から棄権だったため、とにかく距離を稼ぎ、山足を復活させるのが目的だった。
そういう意味では、最後は電車に乗ってしまい「電車は乗らない」という誓いを破ってしまったが、最後までスピードを落とさず走り切れたので、結果的には「まあまあ」だった。
走行距離43.1㎞。
5時間20分で電車に乗り自分的にロゲ終了してしまったが、走りきれたらプラス3㎞はあったかな。
累積標高の1471mは来週開催される青梅高水トレイルレースと同じぐらい。

大会中は、CPからCPを比較的長い距離を走ったので、地図がA2とデカいので邪魔だった。
小さくたたんだり、確認した後いい加減にビニール袋に放り込んだりでグチャグチャになっちゃったよ。
人様より小汚くなってしまい、性格が出るなあ。


大会当日は、レース前に地図を見て、ルートの検討はする必要がなかったが、ブログ記事を書くのに改めて眺めてみると「なるほど」とういことがたくさんある。

時間は6時間あるので、全体を西の高得点エリアと東側のCP密集地帯に分け、バスと電車で効率よく移動する方法。

ほぼ昨日のコースをなぞったとして、スタートから県道70号の36までは1時間で行けたはず。
そうすると「永田」なるバス停がある。
ここの時刻表は10時5分に名栗湖方面へ行くバスがある。
バスに乗って26分で「峯」へ。(ここまで1時間30分)
ここでバス停近くの82を取り83-180とつなぎ、240の竹寺へ。
そして、250の子の権現から吾野駅へ。
「峯」バス停から2時間もあれば吾野駅に着くだろう。(ここまで3時間30分)
吾野駅の時刻表は12時37分発の電車がある。
12時56分に東飯能駅に着く。(ここまで4時間)
ここまでの得点は1024点。
残り時間はあと2時間。
狙いは「ロゲエリア」のCP密集地帯。
この東側のCPの合計を電卓でたたくと755点。
ざっと合わせて1779点だって。
全体でも6位に入れる順位。

だけど、もっと効率の良いルートもあるはず。
北側の北向地蔵あたりのグリーンライン沿いのCPも魅力がある。
とまあ、知らない場所ではないので「ふむふむ」と電卓片手に地図を見入ってしまうのだ。
ランニング大会だと走力の「ある」「なし」がすべてだけど、ロゲは回り方、そして現場でCPをいち早く発見出来ること、といろいろな要素があるから楽しい。
したがって、アフターも面白いのだ。
c0206177_14293430.jpg


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-04-01 23:27 | ロゲイニング大会 | Comments(0)
<< 桜は終わった 奥武蔵レクロゲイニング2013 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
春は足踏み
at 2017-03-22 22:33
三浦半島まで
at 2017-03-20 22:20
バイクの整備
at 2017-03-19 17:43
ハセツネ30k2017年7回..
at 2017-03-18 17:38
冬も終わりつつある
at 2017-03-16 22:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ