nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
咳、腰痛、ハムスト痛
6月7日(金)

今週は、月曜日からずっと咳が止まらず。
火曜日からランニング中に、左のハムストが疼きだした
水曜日からは、左腰が痛くなった。

と病弱な一週間になってしまった。
そんなわけで、夜のスイムは自重していた。
これは、かなりヤバい。
今週、集中して泳いで、ほんのちょぴり自信をつけようと思っていたのだ。

咳は、月曜日の出勤電車から始まった。
トレーニング中は、うまいもので咳は止まる。
だけど、電車では「コホンコホン」と始まる。
当然、マスクはしているけど、あまりにも長く続くとみっともないので、途中下車の場合もあり。
まわりの乗客の冷たい視線にチキンハートの自分は耐えられないのです。

左のハムストは、ランの強度を落としているので大丈夫そう。

心配なのは、腰の痛み。
左腰の時々、ツンツンとくる痛みは、2007年の時と同じ。
あの年は、2月中旬に痛め、歩くのにも難儀した。
腰を曲げて、おじいさん歩きで、いっしょの人とかなり離されて歩いていたよ。

「もう二度と走れないかもしれない」と涙した夜もあったさ。ホント。
ようやく5月ごろからまだ疼くけど、自転車に乗れるようになった。
山に行けるようになったのは、9月中旬から。
山を走るのでなく、歩き回るだけ。

当然、ハセツネどころでない。
初めて応援というかレース見学もした。
入山峠と日の出山直下。
とっても、刺激を受けたなあ。

ようやく12月に思い切って、「みたけレース」に出場してみた。
このレースまで、山では歩きばかりで走っていなかった。
久しぶりに山ランの解禁だった。
1時間43分6秒、272位/720人
今まで、あまり話していなかったけど、このレースは感激した。
ゴール前の最後の階段の上りは、一番苦しいはずだけど、走り切れた喜びでウルウルしながらのフィニッシュだったっけ。
(「20年以上走っていると、いろいろとドラマがあるなあ」と、つくづく自分でも思ったり)

2度とあの辛い、苦しみを味わいたくない。
だけど、まずいことに咳もでる。
大きなくしゃみをしようとする時は、腰に反動がこないように、膝をまげたり背中を丸めたり。
この二日間は、ゆるゆるな練習。
無理は禁物。
絶対、悪化させない、早期に回復させる。
この土日は所用もあり、身体を休めますわ。

病弱な一週間だったけど、なんとか来週は復活させなくてはならない。


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-06-07 22:31 | 健康管理 | Comments(0)
<< お伊勢参り ノー残業デー >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
4月
22日(土)ファントレイル名栗23㎞

29日(土)OTK(青梅から鴨沢)65㎞

5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
失敗から学ぶ
at 2017-05-23 22:24
トレニックワールド彩の国10..
at 2017-05-22 21:46
彩の国100マイル敗退
at 2017-05-21 09:10
トレニックワールド彩の国10..
at 2017-05-18 21:38
意を決した
at 2017-05-17 22:20
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ