nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
大阿闍梨
9月25日(水)

このところ血圧が言うことを聞いてくれず、高値安定が3日間続いている。
ここのところ血圧の調子は良かったんだけどね。
キッカケはわかっている。
土日の食べ物。
土曜日、高速道路のPAで、ラーメン、ラーメン、夜は寿司+揚げ物。
日曜日、ラーメン、ラーメン、とどめは午前2時帰宅のカップラーメン(大)。

ラーメンしか食べ物がないのかよ、って感じだな。
およそ50代で生活習慣病に問題のあるオヤジとは思えないような食生活である。
これじゃ、血圧くんも暴れるのは当たり前か。
おまけにヤク(薬)も投入していなかったしなあ。

体調がすぐれないのに昨夜は飲み会で遅くなったし、本日の早朝ランは自重した。
めずらしく出勤時間にギリギリまで寝ていたので、久しぶりにすっきりな朝だった。
「よ~く寝た」と血圧を測るが、相変わらず高いままでガッカリ…
とりあえず、今日は「ノー残業デー」なので早く帰ってみた。

c0206177_1451192.jpg

先日(23日)、千日回峰行を2回行った酒井雄哉大阿闍梨が87歳で亡くなったとの報があった。
知っているようで知らない「千日回峰行」ってなんだ?と調べてみると。

7年間(2555日)で1000日の修行。
最初の3年間は1年に100日、1日30㎞を歩き255カ所の霊場を巡拝。
その後の2年間は、1年に200日、1日30㎞を歩く。
しかし、これが終わると人間離れしたことをする。
堂入りという9日間、「断食、断水、不眠、不臥」を行う。
これはオイラには絶対不可能、死んじゃうよ。
きっと2日で気が狂うな。
その後、6年目は1年に100日、1日60㎞歩き266カ所の霊場を巡拝。
最後の7年目の前半100日は、1日84㎞、300カ所の巡拝。
この時期は、1日2時間の睡眠、午前0時には出発するらしい…
そして、最後の100日は、1日30㎞に戻るらしい。

というにわかに信じがたいものである。

9日間の堂入りの前から、五穀断食を行い、そばとわずかな野菜しか摂らないらしい。
歩くコースも一般の登山道と違い、獣道、絶壁など道なき道を行くという。
そこを白装束で休憩なし給食なしで歩き続ける。
大雨、台風、雪も関係なし。
病気、ケガといった体調不良も関係なし。
もちろん、この間は病院にも行けず。
途中で断念は「死」ということ。
大阿闍梨から見れば、100マイル程度で、辛い、キツイ、眠いなんて大騒ぎしている一般人とはレベルが違う。

まっ、食いたいもの食って「調子悪いぜ」なんて言っているヤツは、足元どころか姿さえ見えないのだ。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-09-25 20:47 | 健康管理 | Comments(2)
Commented by nozomipapa at 2013-09-30 15:36 x
本当にすごいものですよね。
千日回行というのは、一種の武道修業でしょうね。徹底的な瞑想を通じて、「自分」を無にするんですね。
学生の頃、吉野の山岳修験道に行ったことがありますが、そこでも、年に何度か通って千日回行に挑んでいる方がいました。もちろん、煩悩の塊である私は、3-4回でギブアップでしたが…
Commented by nao-yamaniiku at 2013-09-30 19:30
nozomipapaさん

さすがに、かじっていたのですね。
少し興味があるので調べてみることにしました。
まずは、関連本を二冊ほど注文してみました。
山走りに取り入れられるかな、と思っています。
<< 東京マラソン、期待通り「落選」 調子悪い… >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
UTMFに向けて
at 2017-11-24 21:31
休足の休日
at 2017-11-23 21:22
UTMF当たっちゃった...
at 2017-11-21 21:17
リスク回避
at 2017-11-19 15:54
FunTrails 50k
at 2017-11-18 20:40
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ