nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
八ヶ岳100マイルのラップ
9月27日(金)

c0206177_195937.jpg

北岳はいつ行けるのだろう。
c0206177_204395.jpg

今日は、軽~く山梨へ行った。
(仕事だけど)
とても登山日よりの一日だった。
いつの間にか、八ヶ岳の詳細なリザルトが掲載されていた。

結果は、すでに承知の通り、29時間58分36秒で77位。
関門ごとのタイムと順位も出ていた。

スタート~第1関門10時間56分1秒(区間206位)遅せえなあ…
第1関門~第2関門5時間37分49秒(区間106位)少し挽回か
第2関門~第3関門10時間57分4秒(区間54位)ペースが上がって来たぞ
第3関門~フィニッシュ2時間27分42秒(区間23位)がんばった!

という感じ。
昨年と同じパターン。
もう少し第1関門までなんとかならんのかな。


さらに年代別を見ると、なんと50代2位は29時間32分43秒だって。
自分は年代別で7位だけど、50代2位の方を筆頭に6位までは、全体順位、64位、65位、66位、67位、68位と見事に並んでいる。
なんだあ、2位と30分しか違わないのか。(ちなみに50代1位は27時間40分とブッチギリ)
せめて50代のバトルに参加したかったなあ。
残念無念…
まあ、タラレバは負け犬の遠吠えになるので言わないでおこう。


完走率は第1回が27%、今回が34%ほど。
制限時間は厳しい。
第1関門まで制限時間は13時間。
自分も2時間しか余裕がなかった。
いつもは、関門を気にしないけど、今回は第1関門の制限時間を少し気にしたよ。
その後の第2関門までの制限時間は、19時間なので、第1関門をギリギリで通過した選手は、6時間しかない。
自分も第1関門から第2関門まで5時間37分かかっているので、第1関門をギリギリ通過だと第2関門で引っかかる可能性は大きい。

ある程度の走力はないと完走は難しいけど、やはり気持ちの問題が大きいかな。
昨年完走した人は、おそらく大部分が今年も完走したとのではないかな。
という自分も第1関門までは、リタイアを決めていたけどね。
あまり偉そうなことは言えんわい。

しかし、面倒なのはまぐれで2年連続完走してしまったので、来年も出走する義務があるかな、なんて。
でも、来年は他のことに注力したいのでどうするか?
中途半端な気持ちで完走は難しい。
まあ、来年のことだから、しばらくは忘れていよう。


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-09-27 20:44 | 100マイルレース | Comments(0)
<< 久しぶりのマイコース 東京マラソン、期待通り「落選」 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
ランナーの旅行
at 2017-10-21 23:37
夏休み中
at 2017-10-19 23:13
静養中にUTMFの手を上げた
at 2017-10-17 23:26
奥武蔵の山へ
at 2017-10-15 17:55
運動会
at 2017-10-14 21:47
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ