「ほっ」と。キャンペーン

nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
病院へ行った
11月5日(火)

どうやら腰痛でなく、右腰に近いあばら骨を痛めた。
秘密にしたいが、土曜日にバイクでコケた時の詳細は…

左のソールは、一度もげていたので、右側もそろそろと思っていた。
土曜日は、イマイチの天気だったけど正丸峠ぐらいは行ってみようかと、明るくなった5時半からスタート。
走り始めて30分ほどで、「コンビニでパンでも買うか」とバイクを降りて歩いたら、右側が変な感じだった。
見るとソールがない。
ソールはしっかりビンディングペダルに付いていた。

こうなると戻るしかない。
コンビニには入らず引き返す。
ソールはペダルに付けたまま、自宅に向かっている途中の信号待ちのこと。
シューズとソールが剥がれているのを、すっかり忘れ踏み込む。
と、シューズがソールに滑り右足が地面に落ちる。
バランスを崩しハンドルのステムに顔面強打。
次の瞬間、サドルに右腰部分が当たったような気がした。
それより、フレームに股間を打って超激痛。

哀れnaoさんは、しばらく歩道で悶絶していたのだ。
しかし、はたから見れば滑稽な景色。
「う~っ」と股間の痛みが去るのを待つ。
目を開けたら血が地面にボタボタ落ちている。
てぬぐいで顔を押さえながら引き揚げたのだった。

という情けないものであった。
鼻を切ってしまい見苦しい。
幸いにして、サングラスは外れたけどバイクと共に無傷であった。
身体を犠牲にして守ったのさ。

鼻の血を止めて、シューズとソールをボンドで付け少しローラー台で回す。
もう、アウトドアでバイクを走らせる気はせず。
でも、この時点では特に何でもなかった。

その後、前回書いた通り、夕方スーパーでカートを動かしている最中に大きなクシャミを一発。
その瞬間、右側の腰の部分が激痛。
その場でうずくまる。
店員さんにクルマまで連れて行って頂いた。
ありがとうございました。
痛みが和らいだところで自宅に引き返した。

これが土曜日の出来事。
日曜日からは、行きは娘ムコの運転、帰りは自分が運転で兵庫まで孫を連れ帰った。
不思議なもので、行きは助手席に座っていて痛くて仕方がなかったが、帰りは、620㎞ほど運転したが、運転している時は平気なんだなあ。

昨日までの状態は、起きている時も寝ている時も一日中、ウズウズと疼く。
眠りは浅く、痛くて途中で何度も起きる。
寝返りも出来ないし辛い。
起き上がるのがたいへんなので、一度横になったらなるべくそのまま。

歩けるけど痛む、自転車は乗れるけど振動があると痛む。
たいへんなのはトイレ。
踏ん張れないので、なかなか便が出ずで、ようやく昨夜なんとか大クリアでホッとする。
それから咳。
少しの咳でビィーンと患部に響く。
こりゃあ、風邪は引けないぞ。

気持ちいいのはお風呂。
2007年の腰痛や20年ほど前に肛門周囲膿瘍で3回ほど再発して、手術、入院した。
これも超激痛だったけど、風呂に入ると気持ち良かった。
どうやら外回りのケガや病気は、風呂が最高にいいよう。

今日も状態は、非常によろしくない。
我慢できず午後に、会社近くの整形外科のある病院へ行った。
レントゲンを撮ったり、患部を押されて悲鳴を上げたり。
やはり、あばら骨を痛めたみたい。
骨折にはなっていないようだけど、それに近いとのこと?
全治3週間から4週間だと。
しばらくは安静にだってさ。

患部を包帯でグルグルにされた時は、痛みが治まり「これだ」と思ったが、30分もするとまた疼きだす。
1週間分のシップと痛み止めの薬をもらった。

というような三連休初日の土曜日からの4日間だったのだ。
12月1日(日)の川口ハーフは、完走だけでもいいから走れるようになっているのだろうか?
一気に春までのレースプランや練習プランが崩れてしまった。
川口ハーフは制限時間ギリギリでいいや。
青梅もゆっくりでいい。
小江戸・大江戸は、もともとゆっくりだけど203㎞なんて走れるようになるの?
今は、2mも走れんぞ。
1月に予定していたデュアスロンは、様子見でギリギリにエントリーするしかない。

しかし、なんともしまらない話だなあ。
オレらしいと言えばそうだけど。
仕方なくリハビリが続くのである…
トホホ…



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-11-05 21:34 | 健康管理 | Comments(4)
Commented by ぐら at 2013-11-05 22:33 x
ぎっくり腰なのかと思っていましたが、大けがの部類ではないですか。
読んでいるこちらも痛くなってきそうです。
お大事にして下さい。
Commented by nao-yamaniiku at 2013-11-06 09:16
ぐらさん

2007年の腰痛の時1シーズンかかってしまったので、まだケガの部類の方が先が見えていいです。
まあ、楽しみながら治しますよ。
Commented by sasashin at 2013-11-06 18:35 x
naoさん、どうぞお大事にしてくださいね。治りを早めるためには安静に。リハビリ登山ならいつでも!
Commented by nao-yamaniiku at 2013-11-06 21:11
sasashinさん

ありがとうございます。
まさかな事件でした。
でも、今は前向きに考えております。
安静にと思っても、なかなかそれが難しいですね。
そっか、リハビリ登山があるのかあ。
がんばろっと!
<< リハビリ中① 右腰が痛い >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
花粉症
at 2017-02-21 21:45
いかんなあ...
at 2017-02-20 22:31
固定観念...
at 2017-02-18 19:12
故障は避けよう
at 2017-02-16 22:40
眠い...
at 2017-02-15 22:44
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ