nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
リハビリ中②
11月7日(木)

c0206177_11413898.jpg

トレイルランニング」愛好者急増で波紋 接触事故など懸念、大会中止も

昨日の夕方、「今日のニュースはどうなってんだ?」とヤフーを見たらこんな記事が飛び込んで来た。
あまり派手なニュースにはなって欲しくはないが、たしかにここのところあらゆる山域でトレイルランナーは進出している。
まあ、オイラもだけど…

ハイキングコースはランニング用に整備されたものではなく、すれ違うことができない狭い場所も多い。競走目的の大会に利用しないよう呼びかけを行っているところです

ということで鎌倉アルプストレイルラン大会は中止になったみたいだけど、今後、さらにこのような動きになって来るのだろうか。
われわれランナーは、登山者や自然保護に対する配慮をもう一段階シフトアップしなければならないようだ。

肋骨の状態は変わらず。
ここのところ、気温が下がって来たので、日中、腹に包帯をぐるぐる巻いている身にとっては、腹がむさず、暑くなくよろしい気候である。
1日中、締め付けているので帰宅後、風呂に入る時、外すと腹がボテッとなる。
風呂に入って、シップをして朝まで包帯は巻かない。
朝になって、シップを取替え、包帯を腹に巻き会社へGO。

しかし、今週になって会社で風邪が流行って来た。
遠くの部署だったが、とうとう我が島までやって来て休みの人が出てきた。
自分も鼻が少しグズグズし出している。
くしゃみがなあ、キツイのだよ。
勘弁してくれい。


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-11-07 22:39 | 健康管理 | Comments(2)
Commented by tsune at 2013-11-09 14:32 x
難しい問題ですね。確かに最近、我が物顔ではしりぬけて行くランナー、ゴミを平気で捨てるマナー違反のランナーもいます。でも一部の方を見て、トレラン全体を否定されるのはどうかと思うのです。ただ、確かに大会は沢山のランナーがドカドカとかなり長い間、走り抜けて行くので不快に思うでしょうね。せめて、もう少し小規模の大会が日本でも増えればいいのですが。
怪我の具合はかなり悪そうですね。私も今年、自転車との接触事故で肋骨を痛めましたが、時間がかかりました。お大事になさってください。
Commented by nao-yamaniiku at 2013-11-09 21:49
tsuneさん

ご心配頂きありがとうございます。
まあ、なんとか肋骨の方は大丈夫ですよ。
トレイルランは、大会でなくても集団走だと迷惑がかかる場合がありますよね。
見ていてヒヤヒヤすることもあります。
早朝、深夜しかないですね。
<< ローラーで遊ぶ リハビリ中① >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
7月
9日(日)
トレニックワールドin外秩父約50㎞

10月
8日(日)、9日(月)
日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
今熊山12本ピストン
at 2017-06-25 15:28
今の健康状態
at 2017-06-23 22:02
富士山ね、うーむ
at 2017-06-22 21:17
とにかく疲労抜き
at 2017-06-20 22:09
ハセツネ全周2017年6月編
at 2017-06-19 06:36
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ