nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
なかなか身体が万全にならない…
12月26日(木)

明日で仕事関係の忘年会は終了する。
今年も財布が破たんするほどの回数だったけど、「医者から…」「歳で飲めなくなって…」とごまかして、あまり飲まず(これはキツイぞ)、食べず(これは平気)、二次会行かず(金はナシ)、の3本の矢でこなしてきた。
体重の方もなんとか昨年並みをキープしている。
12/26の昨年は62.2㎏、今年は61.7㎏だった。
もっとも昨日はヤバいと思い、一日節制しお腹をグーグー鳴らして寝たという、痛ましい努力もあるのだ。
本当は60㎏台にしたいけど、なかなか壁は厚い。

12月中旬まで、異様な仕事のプレッシャーで眠りが浅かったせいで、行き帰りの電車内の読書タイムが睡眠タイムに変わってしまった。
夜の就寝が遅くなっても4時前には目が覚めてしまうという、早朝ランナーにとっては好ましい?状況が続いている。
ようやく仕事の方も落ち着きグッスリ眠れるようになって、いつもの5時からのトレーニングに戻そうと思い、5時前起床にしようとしても、今のところ4時前に起きてしまうという元気80歳老人のような起床時間になっている。
睡眠時間は4時間台が多くなっている。
前にも書いたけど6時間は寝ないとダメな人なので、電車内の睡眠で補っている状態が続く。
まあ、これは明日にでも戻るようなものなのであまり気にせずにいるけど。

ランの走行距離はさほどでもないので、走る時はデュアスロンの5㎞を意識して、スピードアップを取り入れている。
今朝も16㎞ほどのランの中で500mを5本ほどキロ3分50秒~4分のペースでプチインターバルをした。

ところが、スピードアップしている時は感じないが、その後、走っていると左腰外側下の部分、それから左足のお皿の上が痛くなる。
これが、最近走ると必ず痛くなるのが続いて心配。
毎日、「今朝は大丈夫か?」と期待するがダメ。

痛くなったら走り続けても治らないので、途中で止まってストレッチなどしている。
ストレッチして走り出すとしばらくは大丈夫だけど、また痛くなるという繰り返し。
思い出したのが、昔、腰を痛めた時、腰も起こせないほどの痛さだったが、同時に同じ部位が痛かったこと。
う~ん、これは腰を痛める前兆なのか、すでに痛んでいるのか?
いつか爆発するかとビクビクしているのだ。
ということを考えていると、何故か腰が痛くなって来るんだよなあ。
今日は、一日、左腰に違和感があった。
たぶん気のせい気のせい…
バイクに乗っている時は、まったく感じないのだけどね。

今まであまり故障がなかったけど、ここのところハムストリングス、肋骨と故障やケガが続くようになっている。
なかなか万全な身体にならない。
歳のせいにはしたくないので、なんとか解決しなければならない。




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-12-26 23:26 | 健康管理 | Comments(0)
<< 今年の12月は雨のランが多い 冬の早朝バイク >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
雨が続く、ランも続く
at 2017-08-16 22:19
8月15日
at 2017-08-15 22:07
夏休み終了
at 2017-08-14 21:02
浅間峠撃沈編
at 2017-08-12 20:50
夏休みの予定
at 2017-08-11 00:16
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ