nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
電動アシスト自転車
1月7日(火)

2週間ほど前のこと。
たまリバーで90㎞近く走り昭島から自宅へ向かった。
市街地なので何度か信号待ちを余儀なくされる。
新幹線の図書館がある交差点での出来事だった。

信号待ちをしている時、スッーと自分を追い抜いて先に止まった女性の乗る自転車があった。
「なんだよ、クロスバイクのおばさん、遅いくせに抜かすなよ」とちょっとムカつく。
信号が青になって、すぐに抜かして実力差を見せてやろうと思った。
ところが…
右足で踏み込んで、左足のバイクシューズのクリートを「カチリ」とビンディングペダルにはめて、「さあ、行くぜ」なんて間に、すでに彼女は20m以上も先に進んでいた。
「ありゃりゃ?」
スピードを30㎞以上出して、ようやく捕えた。
横顔をチラ見「おーっ、美しい…」
自転車もチェック。
クロスバイクかと思ったら電動アシスト自転車だった。

また、信号待ち。
また、彼女がオイラを抜かして前に出る。
そろりそろり近づいて、彼女の自転車をチェック。
「う~ん、電動アシストのくせにコンポはティアグラかよ」
自転車はパナソニックって書いてあった。

信号が青に変わって、動きを観察する。
「ウィ~ン」というハイブリド車のような低い音と共にすごい加速で進んでいく。
でも、巡航速度はさほどでなくまた抜かす。
しかし…あの加速には勝てないぞ。

バトルをした自転車を調べてみるとパナソニックの「ジェッタ―」というスポーツタイプの電動アシスト自転車のよう。
通常の電動アシストだと25㎏あるようだが20㎏程度と軽量。
タイヤの径は700Cとロードバイク並、フレームはアルミ、コンポはシマノのティアグラ。
巡航速度25㎞あたりを過ぎるとアシストが無くなるらしい。
それがメーカー側の行為なのかどうかわからない。
そのうち峠で必死に漕いでいるオイラを、おばさんたちが涼しげな顔で抜かしていく日が目に浮かぶよ。
ところが、ヨーロッパでは自動車メーカーらが凄いアシスト自転車を出しているみたい。
c0206177_1440853.jpg

これはAudiのe-bikeというものらしい。
巡航速度は50~70㎞、最高速度は80㎞だってさ。
こんなのに煽られたらたまったものではない。
やれデュラだカンパだ、ホィールは○○なんて議論は全く用無しだな。
しかし、乗ってみてぇ…


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-01-07 21:33 | 最近のこと | Comments(0)
<< 年賀タオル 左腰下痛は治った? >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
7月
9日(日)
トレニックワールドin外秩父約50㎞

10月
8日(日)、9日(月)
日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
ツールドフランス
at 2017-07-20 21:26
夏か...
at 2017-07-19 21:34
ガーミン935
at 2017-07-17 21:55
多摩サイ
at 2017-07-16 17:49
IMR(今熊山ぐるり)
at 2017-07-15 23:08
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ