nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
資金難でエントリー出来ない
3月25日(火)

なんだか情けない、かわいそうなタイトルだけど、ある意味事実なので仕方がない。

富士登山競争のエントリーは秒殺だったよう。
凄いよなあ。
何度も書いているけど、開催日が平日なので自分は難しい。
この時期に7月の平日の予定なんて分からんよ。
それに、前日に受付をしなくてならないらしく連休が必至。
さらに、自分の場合、山頂コースに出るには5合目コースに出て実績を作らなければならない。
5合目コースのエントリー費は1万円だって。
山頂に行かなければ面白くないよなあ。
2年連続で7月の平日の連休は壁が高い。
いつものごとく一人で馬返しからやりますよ。

昨日からキタタンのエントリーも始まったよう。
「久しぶりに出てみるか」と思い大会概要を見ると、こちらもエントリー費が1万円になっていた。
「おお~、オマエも値上げかよ」
なんか一気に気持ちがしぼんでしまった。
今やトレイルレースのエントリーは万札以上が当たり前だ。

さらに、9月に九十九里でトライアスロン開催のニュースがあり。
ミドルディスタンスぐらいの距離かと思ったら、オリンピックディスタンスで、しかもエントリー費は22680円也。
もう、無理っす。

確かにレースでこそ体験できること、自分の限界の実力が出せるということもある。
だけど、毎月のように万札を出してレースに出場するのは、ちょっとしんどいな。
少しレースを絞らければエントリー破産してしまう。
エントリーしたものの、交通費やレースに出るための資金がなくなってしまう。
なんか、レースそのものよりエントリーすることに冷めてしまった感じ。

人によっては月に何度もレースに出ている人たちも多いけど。
とてもとてもそのようなブルジョワジーの方々にはついて行けません。
昨日も書いたけど走るだけなら0円だからなあ。
近場の山に行ってもたいしたお金はかからない。

自分のふところ事情を考えると、目標にしているレースに全力をかけるしかないな。
まあ、年に2つぐらい。
でも、昔はそのぐらいで満足していたような気がするが…
今は、いろいろなレースがあり過ぎるわ。
周りに影響を受けないようにしなくては。

あっ、そうだ。
OTKのエントリーが始まっているのだ。
これは、早いところ申し込まなきゃ。
ただみたいなエントリー費だし、素晴らしいコースだからね。
ありがたいや。

日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-03-25 21:27 | 最近のこと | Comments(0)
<< 今後の練習方法(やるぜ!) 今週、筋肉痛はセーフか・・・ >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
山ランは難しい
at 2017-08-21 21:41
日の出山ラブ
at 2017-08-20 21:30
不調...
at 2017-08-19 20:35
駅伝マン
at 2017-08-17 22:12
雨が続く、ランも続く
at 2017-08-16 22:19
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ