nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
高水三山
4月17日(木)

昨夜、ブログを書いて、さて寝るかという時になって「明日の3時の××は大丈夫?」と言われた。
一瞬、何のことか分からなかったが「しまった!忘れていた…」
確かそのために明日は休みにしておいたようなあいまいな記憶。
23時半ぐらいだったけど会社の人に電話。
「オレ明日休みだっけ?」とおバカな電話。
「休みにしておいたっすよ、大丈夫ですか?」
「あっ、そう」
今日は直帰だったこともあったけど、自分の休みも分からないとう…
とうとうnaoさんもヤキが回ったか。

でも、次の瞬間には「ということは午前中は山に行けるのか」ということを考えていた。
まったく勝手なものだ。
c0206177_16564896.jpg

そういうことで、思いもよらず今日は午前中に山へ行って来た。
場所は、ちょっと個人的会話の中で話題になった高水三山。
青梅からOTKコースを経て高水、最後は御嶽駅に下るというもの。

ちょっと足は重たかったがまあまあ走れた。
雷電山から平溝橋までOTKコースを行くが、ここはますます道が悪くなっていた。
c0206177_16555815.jpg
写真では分かりにくいけど、ロープの左側は崩れている。
戻ろうかとも思ったけど、ここはOTKの試走ということで進んでみた。
そろりそろりとロープを掴みながら行くがヒヤヒヤものだった。
雪の影響で雪崩れたのかもしれない。
その後も下りは、急な場所で滑りまくるのでゆっくり。
倒木も多かったがそれは問題なし。
平溝橋まで1時間21分もかかったしまった。
c0206177_16572841.jpg
高水山までの登りはペースが上がらず。
でも、常福院のつつじがきれいだった。
山頂でベンチに座っておにぎりとパンを食べる。
c0206177_16581735.jpg




岩茸山、惣岳山を経て御嶽駅までの下りはブッ飛ばす。
けど、登山者がいるところでは、もちろん歩き。
人気のあるコースなので平日でも登山者はそれなりにいる。
3時間16分の山行きだった。
距離は17㎞ぴったし。
帰宅後、クルマの運転があるのでビールはガマン。
まあまあ楽しかったかな。
やはり山は平日にかぎる。

by nao-yamaniiku | 2014-04-17 20:20 | 奥多摩トレラン | Comments(0)
<< レジリエンスだと LSDで余計なこと考える >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
4月
22日(土)ファントレイル名栗23㎞

29日(土)OTK(青梅ヵら鴨沢)65㎞

5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
FTR名栗備忘録
at 2017-04-23 22:17
FTR名栗レース
at 2017-04-22 17:16
調子悪い
at 2017-04-20 20:48
FTR名栗の準備する?
at 2017-04-19 20:57
白旗
at 2017-04-17 21:08
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ