nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
UTMF山中湖きららで応援
4月26日(土)
c0206177_01290351.jpg
「今日は、チョメチョメがあるから夕方、いなくなるぞ」と訳の分からないことを言って、16時前に逃げ出した。
家に着いてダッシュで仕度しクルマを山中湖へ向けて走り出す。

UTMFの応援?見学?に行こうと決めたのは昨夜寝る前。
土曜日は予定があるし日曜日は山歩きをしたいので、UTMFの応援は諦めていた。
が、しかし、金曜日の15時にスタートするのだから、序盤なら結構な人数の選手を見れるはず。
しかも、深夜には帰れるので土曜日の朝のトレーニングを諦めれば良いのだ。
仕事?そんなのは「チョメチョメ」と言っておけば良い。
幸い金曜日は、午後からの商談以降は取り立てて急用はない、はず。
やはり、naoさんはミーハーなのだ。

高速に入る前に渋滞もあったが山中湖きららへ19時40分過ぎに到着した。
オフィシャルな通過タイムだとこの山中湖きらら(39.3km)地点は、トップの18時40分~23時19分とのこと。この関門閉鎖は23時30分。

駐車場はほぼ満車だった。
応援者は多い。
ほとんどがチームやファミリー。
ひとりぼっちはあまりいないみたい。
まっ、いいや、いつものことだからね。
c0206177_01300756.jpg
すでにトップ集団は通過していた。
しかし、選手の皆さんは輝いているなあ。
異国の選手も多いし、やはりUTMFは華があるな。
そして、改めて近くで見ているとチームのある選手は恵まれている。
チーム一丸って感じでいいね。
初めは、エイド手前で見ていたけど、選手のヘッドライトで顔が良く見えないのでエイドを過ぎたところで選手を見守る。

この地点は39.3㎞だけど、まだ先は130㎞近くある。
すでにみなさん、それなりに疲労がありそう。
まあ、ゆっくり行けばいいさ。

知り合いに会えた方もいるけど、見逃してしまった方もいる。
写真も撮らせて頂いたが、どうもパッとしないので掲載は出来ないかな。
c0206177_01304303.jpg
どうやらA2の二十曲峠の手前で大渋滞があったようで、23時30分の関門時間が24時15分に伸びていた。
結局、23時半過ぎまでいて帰った。
帰りは1時間ちょっと家に着いたぜ。

刺激をたっぷり頂きました。
今の時間、深夜に苦戦しているだろうけど、なんとか自分をコントロールして完走してもらいたいものです。
がんばれ!


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート

by nao-yamaniiku | 2014-04-26 02:04 | UTMF | Comments(0)
<< 高尾~大垂水峠~草戸山~高尾霊... UTMFかあ >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
クリスマスが近づいたけど...
at 2017-12-12 23:34
みたけ山トレイルラン応援
at 2017-12-11 21:16
誕生日
at 2017-12-08 21:40
忘年会シーズンin
at 2017-12-05 23:15
走る目的と目標
at 2017-12-04 22:02
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ