nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
久しぶりの山である
9月15日(月)敬老の日
c0206177_1041161.jpg

inoxを背負ったらこのポーズである。

昨日の日曜日は、孫一家襲来の中、早朝に市道山分岐までのピストンに行って来た。
8月は、700㎞走ったとはいえ、1mの登りもない真っ平らなコースをチョイス。
登りといえば、駅の階段を通勤客にパスされながら、必死に上がるだけだった。
時間があれば浅間峠までとも思ったけど、限られているバスの時間に間に合う自信もなし。
なにせ、山は8/2の富士山頂往復マラニックの富士登山の部分以来である。
山足がなくなっているに違いない。

五日市中学校から5時半前にスタートする。
頭痛もしたが、走り出せばなんとかなる。
今熊神社まで26分。
まあ、こんなもんか。
入山峠まで1時間3分。
心配していたけど、まあまあ登れる。
ここから峰見通りのアップダウンもまあなんとか。
走り込んでいたせいか、登りでアップアップも平坦地ではいい感じで走れる。
結局、市道山分岐まで1時間55分。
入山峠から市道山まで52分だった。
c0206177_10421377.jpg

道標に抱きつくジジイ。

市道山分岐から折り返す。
心拍数を150以下に保って入山峠まで49分。
まあ、ダレることなく走りきれたかな。
市道山分岐から試走者、登山を数えたら33人だった。
3連休の中日で好天だったからコースに入る人も多かったようだ。
累積標高は1550m。。

とにかく孫のおかげでなかなか時間を捻出するのは難しい。
今日は、一日、仕事だったけど解放されてホッとしたよ。
孫は手強いのだ。
c0206177_10432138.jpg

久しぶりの今熊山嬢。
やはり、仕事中にだんだん筋肉痛になって来た。
久しぶりの筋肉痛である。

日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-09-15 22:39 | ハセツネ試走 | Comments(0)
<< 久しぶりの山梨 ようやく2連休である >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
休足の休日
at 2017-11-23 21:22
UTMF当たっちゃった...
at 2017-11-21 21:17
リスク回避
at 2017-11-19 15:54
FunTrails 50k
at 2017-11-18 20:40
レース前日
at 2017-11-17 23:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ