nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
浅間峠まで
9月21日(日)

昨日は、浅間峠まで行って来た。
一応、inoxには全部回れる荷物を持った。
スタート前に一晩中、美女たちと遊んで来た帰りのkojiken氏に会った。
そしたら、今日は浅間峠までと決めた。
まあ、先週の市道山分岐ピストンの筋肉痛も取れていないという情けなさもあるし


今日は、試走者は多かった。
局地的にプチバトルになる。
でも、抜かされたのは一人だけだった。

初めから足も痛いし、身体の調子もイマイチであった。
足が痛いながらも、まあまあ登れる。
平坦部分は走れる。
やっぱ、下りだなあ。

入山峠を1時間4分。
市道山分岐は1時間58分。
市道山分岐で獣人キャンプ中のkeg講師と会う。
kegさんがみなさんにお話ししている最中に声をかけてすみませんでした。
c0206177_16041087.jpg
c0206177_16044355.jpg
今日は、曇りで気温が低く山を走るにはいい条件だった。
寒く感じる時もあったし。
醍醐丸を超えると、早く終わりにしたい一心。
軍刀利神社手前の階段でケイレンも。
ジッと5分ほど、完全にケイレンが治まるまで待つ。
c0206177_05141559.jpg
のまダッシュさんにも遭遇。
調子悪いから浅間から戻って来たらしい。
まあ、TJARに雁坂じゃね。
結局、浅間峠までは3時間56分だった。
微妙なタイムだなあ。
まったく山足が出来ていない。
c0206177_16242473.jpg
上川乗バス停まで40分近くもかけて歩いて到着。
実は、その間、変な動きをしたら両足が大ケイレンしてしまったのだ。
しばらく悶絶していた。
バスは約1時間後だったので五日市へ向けて走った。
いゃ~、アスファルトの道は優しいよ。
山道なんて大っ嫌いだ。
10㎞近く走ったところでバスに乗る。
来週はどうしょうか?




by nao-yamaniiku | 2014-09-21 05:14 | ハセツネ試走 | Comments(2)
Commented by nozomipapa at 2014-09-21 18:10 x
おつかれさまです。
強い方は、市道分岐からが速いですね。
本番でも、このウェアですか?
Commented by nao-yamaniiku at 2014-09-22 08:59
nozomipapaさん

そうですかぁ?
ウェアは、いろいろ実験中で楽しんでおります。
<< Fuji Trailhead後援会 青梅マラソンエントリー >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
4月
22日(土)ファントレイル名栗23㎞

29日(土)OTK(青梅から鴨沢)65㎞

5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
KINEYA MUTEKI
at 2017-05-29 21:06
奥多摩駅〜武蔵五日市駅
at 2017-05-27 16:29
レース後
at 2017-05-25 21:37
失敗から学ぶ
at 2017-05-23 22:24
トレニックワールド彩の国10..
at 2017-05-22 21:46
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ