nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
ライトを確かめた
9月23日(秋分の日)

仕事の野暮用で横須賀まで。
今日は休日で、天気も良かったので遊ぶ人たちが多かった。
軽い気持ちで行ったけど、なかなか重たい内容になった。
しかも、遠いし。
もっと早く帰れるかと思ったが、自宅到着は18時過ぎてしまった。
本当はこの自宅到着時間に、五日市~日の出山ピストンのナイトランをしようかと思っていた。
残念ながら明日も早いので断念…
なかなか予定通りに行かないが仕方ない。

でも、ライトテストだけはしたいので地元の山へ行った。
ポイントは、胸ライトとザックの肩ライト&ハンドライト。
ずっとヘッドライトだったけど、夜はメガネもかけるし、なんかウザったくなっていた。
5月の六甲縦走のナイトランで、ヘッドライトは止めようと確定。
その後の、富士山頂往復マラニックはハンドライトだけの使用だった。
さっさと確かめればいいのだが、必要な日の直前にならないと行動する気にならないのである。
c0206177_04282271.jpg
c0206177_04292430.jpg
で、こんな感じ。
一応、ハイドレは2リットル、胸にドリンクボトル600ml、と本番の装備に近い重量にした。
走ってみると、ライトが揺れるのがさほどでもなく気にならなかった。
肩ライトもいい具合に前を向いていた。
ハンドライトを消して走っても、まあ大丈夫かな。
でも、スピードが出ている時に先を照らすハンドライトは重宝だ。
しかし、ライト3つとは贅沢だよな。
しかもどれも150ルーメンとかだもん。
最初の頃は、豆球一個のヘッドライトだった。
こいつは一応、マイ博物館のタンスの引き出しに予備の豆球と共に保管してあるので、いつかレースで使って見ようと思っている。
ハンドライトは、ジェントスのSG309、もう生産中止かな?
小さいのでグッドだけど、電池がCR123でコスト高、しかも6時間程しか持たないのが難点。
勝負レースでしか使えない。
しかも小さいので行方不明になること多々あり。
c0206177_04303732.jpg
どや、怖いだろう。
しかし、夜の山は好きなようだ。
とまあ、とりあえず夜の部のライトは確定したのだ。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート

by nao-yamaniiku | 2014-09-23 23:58 | 野山北・六道山トレイル | Comments(0)
<< 恒例の東京マラソン落選、バンザイ!! 昨日と今日と明日のこと >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
山ランは難しい
at 2017-08-21 21:41
日の出山ラブ
at 2017-08-20 21:30
不調...
at 2017-08-19 20:35
駅伝マン
at 2017-08-17 22:12
雨が続く、ランも続く
at 2017-08-16 22:19
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ