nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
野山北・六道山公園トレイルの紹介
1月22日(木)

自分の地元トレイルの紹介をしてみよう。
もともとトライアスロン用のランの練習で狭山湖の周回ダートは走っていた。
第2回のハセツネにエントリーしてから狭山湖周回のダートの枝道、野山北公園といったトレイルを走るようになった。(20数年前)
電車やバスのアプローチが悪く駐車場も分かりにくいため、人は多くなく走るには好条件の場所である。
冬は葉が落ちていますので見通しも良く、今が一番ベストシーズン。
夏はクモの巣、我が天敵スズメバチがいてちょっとね。
それにクソ暑いし。

自動車の駐車場、地図などは「野山北・六道山公園のHPから情報を得るといいと思う。

c0206177_15492529.jpg
ここは赤坂の駐車場。
武蔵村山体育館の先になる。
c0206177_15510724.jpg
コースはこんな感じ。
枝道を繋げば10㎞以上のコースも出来るけど、それには通う必要があるかな。
c0206177_15522806.jpg
防空壕の跡も見れる。
20年ぐらい前に柵で囲われるようになった。
c0206177_15540441.jpg
昔は、(特に冬は)道のないところも走っていたけど、今はだいぶ管理されるようになり自重している。
c0206177_15572405.jpg
c0206177_15575944.jpg
最近はMTBも多くこんな看板も立ち始めた。
MTBが走れる環境が続くといいと思うけど…
この数年はだいぶ多くなって来た。
c0206177_15593376.jpg
フェンス沿いが狭山湖の周回ダートになる。
ここはランナーもちらほら見かける。
右がトレイルへの入り口で、狭山湖周回ダートにはこのようなトレイルが無数にある。
最初のうちは分からないので、入って行って戻るだけでもアップダウンがありトレーニングになると思う。
この狭山湖の周回のダートが一番高い標高で、基本的にトレイルは下り基調になる。
戻る時は当然、登り。
c0206177_16022807.jpg
フェンスには距離も表示もある。
ここをぐるりでもランの練習にはなるかな。
c0206177_16071944.jpg
c0206177_16034659.jpg
たまにこんな地図もある。
c0206177_16043016.jpg
入ると最近は枝道を歩く人が少なく進むのに難儀するけど、それがまた楽しいのである。
c0206177_16055988.jpg
c0206177_16075744.jpg
c0206177_16083011.jpg
この時期はバードウォッチャーも多い。

もう20年以上通っているので、コースはいろいろ作っている。
すべて繋ぎ合わせると片道20㎞近くのコースになる。(全部はなかなか走らないけど…)

とこんな感じ。
多摩地区の立川市、東大和市、小平市、東村山市、西東京市、国分寺市あたりの方で奥多摩の山に行く時間がない時には最適だと思う。
クマやイノシシはいないのでナイトランの練習も手軽に出来る。
今の時期の早朝は、真っ暗なので必然的にライトを使用してのランになる。

by nao-yamaniiku | 2015-01-22 22:39 | 野山北・六道山トレイル | Comments(0)
<< 山の疲労 今日はなかなか良い >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
休足の休日
at 2017-11-23 21:22
UTMF当たっちゃった...
at 2017-11-21 21:17
リスク回避
at 2017-11-19 15:54
FunTrails 50k
at 2017-11-18 20:40
レース前日
at 2017-11-17 23:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ