nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
青梅高水山応援
4月5日(日)

今日は青梅高水山トレイルレースの応援というか見学に行った。
OMMのザックに余計な荷物を入れて、性能を確かめてやろうということもあった。9時前に青梅グランドから榎峠へ向かう。当たり前だけど荷物が重たい。だけど、みなさんが言う通り背中の上の方に荷重がかかるので、今まで所有の30ℓぐらいのザックに比べれば全然楽チンである。だけど、走るのはなあ… 走りたくないなあというのが本日の気持ち。
c0206177_17274147.jpg
だらだらと歩いていたら、雷電山過ぎで本日はスタッフの内○さんにお会いする。UTMF当選のお祝いの言葉を言ったら、トップはだいぶ迫っているらしい。「やばっ、ハンターにつかまるぞ」って別に抜かれてもいいのだけど、コースにいるのも…なのでここからは本気で走って榎峠まで。山トピの重鎮たちがいらっしゃった。
c0206177_17281372.jpg
栗原選手がものすごいスピードで駆け下りて来た。う~ん…トップ20ぐらいの走りは別な世界のお話であるな。
その後は少し先の登りの斜面でしばらく応援した。手を叩きながら「ナイスラン」いうと笑顔を返してくれたり、「ありがとうございます」と言ってくれる。キツイところなのに逆に申し訳なく思う。
榎峠は90分の制限時間だけど、これはちょっとキツイかなあ。だけど90分過ぎてもしばらくは関門通過を認めていたみたい。関門に引っかかっても常福院のお札をもらいに先に進む方もいた。
c0206177_17284808.jpg
しばらくして榎峠から選手の邪魔にならないように青梅まで行った。応援しながら端に寄りながらなので結構な時間がかかる。今日は雨との予報だったけど、レース中は降ることはなかった。逆に走るには絶好の気候だったのではないかな。だけど自分は力なく…といった感じ。ハセツネ30kのラスト試走とも考えたけど、行かなくて良かった。自信を無くし疲労が溜まるだけだった。16㎞の歩き&山走りだったけれど帰宅後は疲れてしばらくダウンしていたよ。
たまには人様の走りを見るのもいろいろ教えられることがあるものだ。


by nao-yamaniiku | 2015-04-05 18:00 | トレイルラントレーニング | Comments(0)
<< OMMクラシック25のインプレもどき ハセツネ30kスタート練習 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
休足の休日
at 2017-11-23 21:22
UTMF当たっちゃった...
at 2017-11-21 21:17
リスク回避
at 2017-11-19 15:54
FunTrails 50k
at 2017-11-18 20:40
レース前日
at 2017-11-17 23:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ