nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
自作ジェル②使用編(昼飯)
今朝は、完全寝不足だったけど4時に起きれた。ホント、学生時代の自分から見れば別人だよ、と何十年も前のことを思い返して、今の自分をホメる。でも、『こんな時に走ってもどうなの?』と玄関でしばし座って考えたり。でも、また寝るのも面倒なので外に出た。最初は眠かったが、走っているうちにパッチリ目が覚めて来た。10㎞走り終える頃は絶好調になった。頭の中はマルトデキストリンのことでいっぱい。水と混ぜるだけなら簡単じゃんと作ってみた。

やってみるとなんのことはない、5分もしないうちに完成。粉飴200gと水300ml。ドロドロせず、ほぼ水。でも、これで776kcalほどもある。
飲んでみたが『甘っ、まずっ』 砂糖水みたい。ハチミツを少し入れてみた。今度はハチミツの味がする。まあ、こいつは美味しく作るなんてことは関係ないだろう。飲めりゃいいや。
c0206177_08145262.jpg

こんな怪しい色の水で776kcalもあるとは思えないが…
カロリー的には昼メシはこれで十分なはず。
レースと同じく1時間ごとに少しずつ口に含む。
でも、これだけが昼ごはんじゃ、かわいそうなのでおにぎり一個とみそ汁を買った。なので、13時は飲まず。14時、15時、16時と1時間ごとと思うが、打合せや商談、諸々で計画通りに行くはずはなく適当に。17時過ぎにすべて飲み干した。

手応えのあるものを食べていないので、お腹が空くのでは、と心配した。だけど、さほど空腹感もなく普通に過ごせた。おにぎりとみそ汁はなくてもいいみたい。でも、それじゃむなしいなあ。今日の自作ジェルのコストは100円ほどなので、これで昼代が済んでしまうという、ランニングでの効果の検証前に違う発見をした。ダイエットにいいかもと思ったり。でも、身体にいいのかなあ?分からん。
一応、すぐに飲めるし、飲んでから早めにエネルギーになる気がするのか思い込んでいるのか? 本来の目的の運動に使えそうということにしておこう。
粉飴300g、水200mlにすれば1164kcalにもなるし、ドロドロ感も出て飲んだ(食べた)気がするだろう。クエン酸やアミノ酸、塩など、いろいろ入れて確かめて見るか。

とりあえず、5袋は無駄にならなくて済みそうである。


外回りが多い日の昼飯にしようかな。
ということで使用1日目は、昼飯代が浮くということが分かったことである。
しかし、マルトデキストリンを昼飯にしている人は… 少ねぇだろうなあ。
by nao-yamaniiku | 2015-11-10 21:05 | ランニンググッズ | Comments(0)
<< FTR100の寒さ・眠気対策 自作ジェル① >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
山ランは難しい
at 2017-08-21 21:41
日の出山ラブ
at 2017-08-20 21:30
不調...
at 2017-08-19 20:35
駅伝マン
at 2017-08-17 22:12
雨が続く、ランも続く
at 2017-08-16 22:19
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ