nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
FTR100目標タイム
Fun Trails Rund 100k秩父&奥武蔵のレースを考えた時、参考になるレースは昨年のNASUかな。出場はしてないが、100k、累積標高6900mというのがニアである。でも、そのレースは、雨・霧、そして強風といった荒天だった模様。完走率は23%だったらしい。制限時間は24時間と厳しく、多くは関門時間に引っかかったと思われる。
今回は104.5㎞、累積標高は7617m、制限時間は33時間。救いは制限時間が長いことである。

HPによるとハセツネサブ11クラスの完走予測タイムは21時間17分だという。なるほど納得というタイムである。
スタートの羊山公園から中間点の飯能までは、累積標高は4000m以上ある。
ここは、過去に似たようなコースを経験している。
武甲山の登りから名栗までは元気だろうが、そこから子の権現、さらに飯能まではキツイところである。低山と舐めてかかると、時間の割りにまったく距離を稼げずガッカリする。

飯能までは、サブ11でも12時間21分のシュミレーションタイムだという。後半は9時間らしいが、これは難しい。自分レベルだと、後半は走れなくなっているだろう。

コースのハードさと距離の長さからスタートダッシュは、まったく必要なし。28km先の名栗までダメージなく走れるようにしたいものである。

エイドは、いつものように簡潔に。セコセコ作戦である。ラーメンやうどんなどの汁物は、提供時間がかかるようならパスする。
エイド時間は5分ぐらいで先に進みたいものである。

という諸々あるが、自分としての目標は24時間が妥当かな、とも思う。だけど、ここは逃げずに勝負と行きたいところである。なので、ハセツネサブ11のシュミレーションタイムの21時間17分を目指すしかないだろう。
まあ、どこまで出来るか… がんばるぜ。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート

by nao-yamaniiku | 2015-11-19 21:33 | 最近のこと | Comments(0)
<< FTR100持ち物など スッキリしない... >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
4月
22日(土)ファントレイル名栗23㎞

29日(土)OTK(青梅から鴨沢)65㎞

5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ