nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
このピンチどう乗り切るか
2008年に酷い腰痛になった時、もう走れなくなるかもと泣いたこともあった。
だけど今回はレベルが違う。
走れなくなるかということでなく、生きられるかどうかであった。『あった』と過去形だけど、まだ、主治医からOKはでていない。
まだ、大きな検査をして完治しているか、または、新たな腫瘍が出来ているか調べなくてはならない。

運動は勧められているけど、当然、レースということでなく、歩いてということ。
もっとも完治していれば、ゆっくり走り出しても良いと言われている。

今朝は調子が良かったが、無理せず寝ていた。
午後になって、昨日より暖かかったので5kmほど1時間歩いた。今はこのペースで十分。
まずは、検査の結果次第なのである。
なんとか乗り切って、次に進むぜ。
c0206177_18521918.jpg
まだまだゼッケンを壁に貼りまくらなきゃ。

by nao-yamaniiku | 2016-02-11 18:01 | 健康管理 | Comments(2)
Commented at 2016-02-15 22:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nao-yamaniiku at 2016-02-16 08:32
鍵コメさん

おおっ、もしやあのお方ですかあ?
ぜひ、またお会いしたいです。
前にも書いたと思いますが、リスペクトしているのですよ。^_^
がんばって治します。
<< 7km が精一杯か 調子はイマイチ >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
UTMFに向けて
at 2017-11-24 21:31
休足の休日
at 2017-11-23 21:22
UTMF当たっちゃった...
at 2017-11-21 21:17
リスク回避
at 2017-11-19 15:54
FunTrails 50k
at 2017-11-18 20:40
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ