nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
早く追いつきたい…
先週から時短で仕事復帰開始している。でも、全体を把握するには時間が少なすぎるし、期の変わり目のこの時期は案件が多い。他社も同じでそれが降りかかって来るのである。
ランも早く元に戻したいが仕事の方も同じなのである。
今日は、朝早くから出勤。溜まった書類やメールと格闘である。トレーニングはお休み。少し足が疲れているのでいいだろう。疲れやすい今は、休養も大事である。

暖冬のため桜の開花が早いという。だけどなんとなく桜がどうのという話題どころではない気分である。自分の身体の問題もあるし(まだ心配)、休んでいた期間に止まっていた案件の解決もある。心配をかけた親族や友人等々の挨拶もしなくてはならない。あとその他諸々…

一番イライラするのは視界が悪い点である。二重に見えるので人混みも苦手だけど、なんとか慣れた…つもり。でも、人にぶつかるというか当たる回数は増えたような。

新聞、パソコン、スマホの見る距離はこの2ヶ月で慣れた。一般病棟に移動になった時は、片目で見ないと読めなかったが、今は両目で焦点が合う。でも、パソコンのキーボードを打つのがまだ苦手。もっとも以前からだけど・・・ 打ち間違えが多い。その点ではスマホの方が入力は楽なのである。このブログもほぼスマホになった。でも、読むのは新聞が一番いいな。
テレビの距離はダメ。足元のトレイル・路面と同じように二重に見える。1m~10mぐらいが一番苦手な距離かな。

入院していた時、もちろん眼科にも行ったが、診断は神経が侵されているので、今のところ脳外科の範疇だと言われた。メガネである程度は矯正出来るらしいが、まだがんばれと言われた。脳外科の担当医からは、もう少し様子を見れば治るかもと言われた。微妙な場所なので余計な処置をすると失明の恐れがあるという。
要は自分でなんとかしろということ。じゃ、やってやろうじゃんかということである。
だけど、どうがんばればいいのか分からん?とにかく見にくくても片目で見ず、両目で見続けるようにしている。

前に新聞が普通に読めるようになったと、担当医に言ったら褒められた。でも、山で普通にかっ飛ばせるようにならないと満足しないのがnaoさんである。ということは言えず。
先は長いかな。もうダメかな…と思う毎日が続く。

仕事でパソコンやメール、書類に目を通すだけでもの凄く疲れる、というのが現実。
今日は休めば良かったと後悔するのは当たり前である。
c0206177_15435235.jpg
桜の開花に早く追いつかなくてはならない。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート

by nao-yamaniiku | 2016-03-21 19:02 | リハビリトレーニング | Comments(4)
Commented at 2016-03-22 14:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-03-22 14:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nao-yamaniiku at 2016-03-22 20:21
鍵コメさん

うーん、たいへんでしたね。
Commented by nao-yamaniiku at 2016-03-22 20:23
鍵コメさん

なるほど、原因はいろいろあるのですね。参考になりました。
ありがとうございます。
<< 6g 歩きは難しい... >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
日の出山敗退、まだ痛む
at 2017-12-17 20:20
プチ故障
at 2017-12-16 21:24
クリスマスが近づいたけど...
at 2017-12-12 23:34
みたけ山トレイルラン応援
at 2017-12-11 21:16
誕生日
at 2017-12-08 21:40
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ