nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
疲れちゃった
年が明けて重病になってしまい、意識が戻った時は、もう終わりかとも思った。でも、なんとか元の身体に戻そう、仕事に早く復帰しようと気持ちを持ち直した。やっぱり打たれ強いようである。
自分なりにがんばって来た。家族や親戚、友達…心配頂いたので、回復することによって安心してもらいたいということもあった。でも、何よりこんなんで終わってたまるか!という気待ちを持ち始めた。

運良く、本当に奇跡的に身体は走れるようになるまで回復。仕事も疲れるけど復帰出来た。

だけど、これから先どうすんの? と考えると『もういいや』って感じ。一生懸命登って来たけど、階段の踊り場でひと休み状態になったよう。
仕事も自分が先頭できってしなくても若者に任せてもいいか、と思い始める。
なかなか目の方は良くならず走るのも、もうこの辺でいいだろうというのが日曜日のハセツネ30kを走った感想。
いつまた調子が悪くなるかという恐怖もある。これには絶えず怯えている。

なんかくたびれた。
目標がないからだろうなあ。エントリーレースは奥久慈があるけど今のところDNS確定かな。
漠然と仕事をしたり走ってもなあ。
回復期は終わったけど(本当に終わったかどうかは不明)、どうやら心の休養期が必要のようである。
まあ、たまにはネガティブにならないとね。






日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート

by nao-yamaniiku | 2016-03-29 20:25 | 最近のこと | Comments(0)
<< やはりゆっくりいこう ハセツネ30k2016年勝手にレース >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
春は足踏み
at 2017-03-22 22:33
三浦半島まで
at 2017-03-20 22:20
バイクの整備
at 2017-03-19 17:43
ハセツネ30k2017年7回..
at 2017-03-18 17:38
冬も終わりつつある
at 2017-03-16 22:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ