nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
禁酒600日超えていた
今となってはどうでもいいことだけど、いつの間にか禁酒してから600日が経過していた。
所詮、禁酒してもくも膜下で倒れて死にそうになっちゃ、禁酒したなんて威張るどころかお恥ずかしい次第である。
じゃ、『飲んじゃえば』ということなんだけど、もう、まったく飲みたいとは思わないのである。あんなに辛い思いをした禁酒なのにね。自分的には禁煙よりきつかった。タバコはある程度期間が過ぎたら吸いたくなくなったが、禁酒はいつまで経ってもジワジワと飲酒願望があった。
禁酒に比べれば、今やっている塩分制限なんて楽勝。塩分は今日摂り過ぎても明日我慢すればいいし、出来る。でも、酒はいったん飲み始めたら次の日に飲まないのは辛いだろう。

禁酒のメリットといっても、今は当たり前になってしまったけれど… お腹の調子がいい。二日酔いがない。いつでも素面。酒に縛られない。(これはいいね) いつでも車の運転が出来る。(これはパシリに使われるんでデメリットか…) 
でも一番、メリットを感じるのは小金が貯まることだなあ。特に病後はお金を使わなくなった。ランニング類の道具も買わないし、エントリーも極端に少ない。主な支出は昼メシと新聞と本を買うぐらいかな。

なんにせよ身体は弱いことは判明された。運動しているから身体は強いなんて大きな勘違い。本当の身体の強さは、病気にならない、病気に強いことである。
まあ、弱い身体なので食べるものに気をつけているけれど、自信ないなあ。
そんな訳で、飲みたくない酒は今後も飲まないのである。もう禁酒じゃないな。
c0206177_15443137.jpeg


今朝は、少し時間があったので野山北公園の1.5㎞コース、1.1㎞コースのトレイルを走った。クモの巣にビビっていたが、全然大丈夫だった。なかなか気持ちが入ったランだった。とはいうものの、9.37㎞を1時間24分かけてだけどね。累積標高は539m。
これでも自分的には、十分、お腹いっぱいなのである。仕事の日にトレイルランが出来ると気分がいい。まっ、その気持ちだけでいいか。

by nao-yamaniiku | 2016-05-25 20:33 | 健康管理 | Comments(0)
<< 去年との比較 ハセツネエントリーしておいた >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
夏休み中
at 2017-10-19 23:13
静養中にUTMFの手を上げた
at 2017-10-17 23:26
奥武蔵の山へ
at 2017-10-15 17:55
運動会
at 2017-10-14 21:47
疲労大中
at 2017-10-11 21:27
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ