nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
SH-R171Lシマノバイクシューズ
6月4日(土)に孫2号家に行った時、暇に任せてポチッたバイクシューズ。
定価22,000円を半額ほど。それでも1万円を超えるので、ランニンググッズだったら躊躇してしまう金額である。でも、バイクの場合、フレームやホィールで10万円単位は当たり前なので金払いはいいのである。

買ったシューズは、シマノのSH-R171L。いろいろなメーカーを履き比べて来たけど、やはり日本人なのだろうか?シマノがフィットするような気がした。本当はバイクに乗って試さないといけないのだろうが、まあ、いいのである。
販売価格からカタログから消えた年度落ちかと思ったが、今年もまだカタログに入っていたよう。でも、在庫処分しているので、来年はニューモデルになるだろうね。

実は、20年以上バイクに乗っているがバイクシューズは3足目である。最初はsidi。これはトライアスロン珠洲大会で紛失。
急遽、買った安い、今では絶対誰も履いていない、珍しい、逆に価値があるか? アディダスを使い続けて十数年が経つ。
オレごときの実力ではたいして変わらないのである。バイクもポンコツだし。お似合いよ。

でも、足につけるものは走りに影響するというのが、バイク乗りが言っていることである。ちなみにペダルはアルテグラ。
病気から生還して、当初は諦めていたバイクだったが乗れるようになった。当然、ご褒美があってもいいだろう。
買うと言っても定価では買えない。で、半額近く割引になっていたから選択肢はなかったのである。本当はトライアスロン用が欲しかった。でも、トライアスロンに出てもトランジッションタイムを気にするほどの選手ではないしね。
c0206177_19411825.jpeg
色はブラック。でも、見た感は革靴みたいで、自転車に乗って仕事でも行くのかよ、という感じである。肝心の履いた感じは、『あっ、そう』であまりピンとこなかった。でも、ペダルを回してみると一体感がある。ソールが固くていいね。回す足が軽く感じる。でも、足を見ると革靴みたいなのでガッカリするけど、まあいいや。

バイクは心拍数を上げても身体に優しい。手、足裏、お尻の3点で支えているのでダメージは少ない。でも、転倒のリスクとメンテナンスの面倒くささはあるけどね。知識がないくせに、全部自分で組んでいるので当てには出来ない… でも、工賃は払えないのである。

今朝は、多摩湖のアップダウンの片道3㎞コースを何度も往復で40㎞、AVE26.2km 。なかなか面白かった。日の長いうちは早朝バイクがいい。

by nao-yamaniiku | 2016-06-15 21:38 | バイクメンテナンス | Comments(0)
<< 保険 西吾野駅~子の権現~竹寺~大高... >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
日の出山敗退、まだ痛む
at 2017-12-17 20:20
プチ故障
at 2017-12-16 21:24
クリスマスが近づいたけど...
at 2017-12-12 23:34
みたけ山トレイルラン応援
at 2017-12-11 21:16
誕生日
at 2017-12-08 21:40
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ