nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
今日はバイクで100㎞
今日はワケありのため休み。オレだって生きていればいろいろあるのさ。
そんな訳で午前中は、雨もなさそうなのでバイク登場である。
60㎞、70㎞と少しずつ距離と時間を延ばして来た。今日は100㎞走ることにする。平日なので、早めに市街地を脱して山へ行きたかった。

4時には起きれたが、ワンコの散歩はいつものこと。ついでにランの冬グッズをまとめて洗濯した。5時に出発したかったが、結局、6時過ぎになってしまった。

さっさと飯能まで行く。そして名栗方面へ。ここからはクルマの通行量は少なくなる。平日の良さである。
先週と同じように名栗に向けて走るが、途中で気が変わって子の権現への道を右折する。
c0206177_15455757.jpg


最後は急登だけど止まってもいいや、と気持ちはリラックス。コンパクトクランクなので34-28まで保険があるのだ。『28なんていらねぇ』と思っていたが、歳を取って弱った身体にはよろしいのである。

ヒルクライム的な傾斜になったところで50から34へアウターを変えクルクル回す。でも、子の権現手前は超急坂。『そうだ、急登なんてもんじゃなかったんだ...』思い出したぜ。しかも、雨が降ったのかウェットな感じで後輪が滑る。いよいよというところで、ザァーッと滑って足を着いてしまった。情けねぇ。だけど転ばなくて良かったかも。なだらかになるまで自転車を押すという恥さらし。まっ、誰もいないからいっか。

c0206177_15455722.jpg


下りで心拍数を落ち着かせる。カッコ良くコーナーを突っ込みたいが激下りである。ここはゆっくりね。いったん国道299まで出て正丸トンネルの手前でまた登りだす。

ここから正丸峠までの登りの斜度はそれほどでもなく、なかなかいい感じで登れる。ツールならアタックポイントかな、なんて。
途中の正丸峠の茶屋で休憩。
c0206177_16194094.jpeg
山伏峠を経て下る。ここの下りの路面は良く、かつ、道幅も広く、飛ばせる。いや、でもゆっくり、でも、飛ばしたい...となかなか大人の走りが出来ない。ムムム...
c0206177_15455700.jpg

下り切って水場で補給。

小沢峠〜榎峠のルートは先週と同じ。特に問題なし。
距離が足りなさそうなので、軍畑から多摩川を渡って御岳駅までぐるっと回る。
帰宅時間が予定より早くなりそうなので、コンビニでアイス休憩というご褒美。
c0206177_15455776.jpg

最後は、いつもの某宅へ。

101.86km、4時間45分8秒。累積標高は1454mだった。
まあまあかな。面白かったよ。
あと20kmは大丈夫そう。
無理は禁物だけど...
やはり、バイクは身体に優しいようである。

by nao-yamaniiku | 2016-07-01 19:30 | バイクトレーニング | Comments(0)
<< 地元の山も微妙... 2016年6月のこと >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
春は足踏み
at 2017-03-22 22:33
三浦半島まで
at 2017-03-20 22:20
バイクの整備
at 2017-03-19 17:43
ハセツネ30k2017年7回..
at 2017-03-18 17:38
冬も終わりつつある
at 2017-03-16 22:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ