nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
福生駅〜日の出山〜五日市会館
先週は二ツ塚峠ピストンだったが、今日は、そこから先を進み日の出山まで行った。

福生駅〜二ツ塚峠〜梅ヶ谷峠〜梅野木峠〜日の出山〜五日市会館。

200mほど林道走りがあったけれど、それ以外は全てトレイルで繋いだ。
プチロストもあったが面白かったぜ。やはり冒険はゲームよりリアルがいい。
31.39km。5時間16分48秒。累積標高1695m。

c0206177_16140464.jpeg
先ずは、福生駅南口からスタートする。1.8kmほどのロード走り。永田橋を渡って右折する。
c0206177_16160221.jpeg
家の先を左折してトレイルスタート。
c0206177_16165541.jpeg
最初の山の大澄山はすぐ現れる。
c0206177_16181577.jpeg
やがて浅間岳に到着。
c0206177_16365243.jpeg
満池峠には行かない。小作駅方面に行く。
この辺りも初めてだと分かりにくい。
c0206177_16381439.jpeg
やがて下ったところで、奥のトレイルを左に登る。
c0206177_16390937.jpeg
その先は、白い道標で二ツ塚を、目指す。
c0206177_16412711.jpeg
警察の施設。犬が出てきたら柵を乗り越えそう。
そこを過ぎると昼間は、下から菅生高校の球児の歓声が聞こえる。
c0206177_16440572.jpeg
二ツ塚峠到着。
ここまで1時間20分経過。
道路を横断して反対側のトレイルに取り付く。
c0206177_16455807.jpeg
天狗岩を目指す。
c0206177_16473740.jpeg
c0206177_16475839.jpeg
その前に赤ぼっこに寄る。ここのビューは素晴らしい。
ベンチに座って休憩。パンを食べる。
今日は天狗岩へは寄らず。
c0206177_16495849.jpeg
先に進んで問題箇所。梅ヶ谷峠は行き止まりと書いてあるが行けるのである。
c0206177_16505419.jpeg
でも、行き過ぎて愛宕山まで来てしまう。途中の左に折れる道が分かりにくい。戻る。
c0206177_16520386.jpeg
戻って、恐らくここかと思うところで左折。ピンクのリボンもある。右の真っ直ぐは先ほど間違えたトレイル。
c0206177_16532327.jpeg
だけどこんな感じ。プチ冒険だあ。
c0206177_16540628.jpeg
尻もちを着きながら急坂を下ると梅ヶ谷峠方面が見えてくる。
c0206177_16562325.jpeg
下りきってロードに出る。左に林道がある。
ここまで2時間27分経過。ロストや道の確認もあったからね。
c0206177_16575785.jpeg
10mほど進むと左にトレイルがある。
しかし、この先はさらに踏み跡が薄く分かりずらかった。
c0206177_16584600.jpeg
こんな感じの所を突っ込む。
c0206177_16592219.jpeg
写真では分からないが、かなりの急登あり。でも、木にピンクの目印もある。
c0206177_17003244.jpeg
こんなコストをかけた標がある。でも、枝で道が塞がっていたり、最近、人が通った気配はないぞ。
c0206177_17021655.jpeg
いったん林道に出る。
c0206177_17032374.jpeg
200m〜300mほど進むと道標がある。でも、その道標は林道用である。そこの右の草むらを5mほど進むと、再びトレイルに入る。
これは分からないだろうなあ。
別に林道を進んでも梅野木峠に出るが、山道にこだわるのである。
でも、お勧めは出来ない。藪がうるさいし、上り下りがある。楽なのは林道走り。
c0206177_17072858.jpg
やがて、というか大した時間ではないが、ようやく梅の公園からの王道の登山道に当たる。道が悪いところを進んで来たので、バイパスだね。

あとは問題なし。普通に登山道を進む。梅野木峠を経て日の出山まで行く。
でも、この先で小作駅から来たというランナーに抜かされてしまった... 今日は抜かれたくなかったなあ。
ガッカリであるが、まあ、いいや。
c0206177_17130074.jpeg
そろそろ20kmを過ぎてバテて来た。
c0206177_17153722.jpeg
日の出山到着。4時間10分が経過。
6分ほどパンを補給したり休憩。12時近くで山頂は登山者が多かった。

ゆっくりと走りながら下る。疲れはあるが走れる。徐々にペースが上がってくる。なかなかよろしいぞ。
残り5kmからはしっかり走る。
昔あった70kmポストで区間54分30秒。うーん。ここからさらにスピードアップ。
そして五日市会館へ。区間60分26秒と1時間切れず...残念。
今日は催し物があるようなので、五日市会館前で休めず。時間は12時50分だった。土日の武蔵五日市駅発は2分と32分。あと12分なので走って駅まで行く。これも疲れる。
またも駅のトイレで上だけ着替えて、電車の中で、フェイシャルペーパーで身体を拭くというのも毎週のことになった。

水はハイドレ2l、ボトルにお茶600ml、自作ジェル650ml。あまりは300mlほど。やはり夏である。
パンは2個。自作ジェルとパン2個で食料はOK。
シューズは久しぶりに、2代目HOKAのエボだけど、走り終わって、いよいよアウトソールがボロボロになった。

まあ、楽しかったかな。でも、気軽には入りたくないコースだなあ。

by nao-yamaniiku | 2016-07-24 19:20 | 奥多摩トレイルラン(青梅起点) | Comments(2)
Commented by tsune at 2016-07-26 06:13 x
結構チャレンジャーなコースでしたね。私だったら1人じゃ絶対迷いそう。でもこういうコースで読図力をつけたいですね。
お疲れ様でした。
Commented by nao-yamaniiku at 2016-07-26 12:54
いやいや、tsuneさんに言われると思いませんでした。
分水嶺のほんの何十分の一ぐらいですよ。^_^
読解力というか、運ですね。(笑)
梅野木峠からよく行けたと思います。
<< 蜘蛛の巣 あれから2年 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
UTMFに向けて
at 2017-11-24 21:31
休足の休日
at 2017-11-23 21:22
UTMF当たっちゃった...
at 2017-11-21 21:17
リスク回避
at 2017-11-19 15:54
FunTrails 50k
at 2017-11-18 20:40
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ