nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
2016年7月のこと
7月は、ラン84.36㎞、山126.61㎞、バイク282.68㎞、スイム9.0㎞だった。
ランと山(トレイルラン)の合計は210.97㎞。

c0206177_19223511.jpg


今年の7月は梅雨明けが延びたため、酷暑でやられたということなはい。30日(土)、31(日)は梅雨明け最初の週末だったが、暑かったのは確かだが、8月はこんなものじゃないだろう。

7月は、毎週末はトレイルランで身体をいじめて、バイクで身体を調整。平日は疲れを溜めない程度のランニング。中旬からはスイムを復活した。スイムの目的は心拍を鍛えるのと全身運動をすること。だけど、塩素アレルギー疑惑を依然として持ち続けている。先週からの鼻水、咳、喉の痛みは、アレルギーというか風邪の症状に似ている。だからアレルギーということも言えるが、まだ認めたくないのである。アレルギーにしては治るのが遅すぎる。今日もまだくしゃみ、鼻水は続いたよ。


練習ペースとしてはこのぐらいがいいかも知れない。ランの走行距離は少ないけれど、秋のハセツネをメインとするならこのぐらいでいいかも。週末の山行きを中心にヘタレだけど、パフォーマンスは上げられたのではないかな。

とういことで8月もこのペースを続けて行こう。週末は、トレイルラン、バイクで身体を調整する。平日は疲れが取れていればランニング。夜は適度にプールに行って心拍数を上げる。
ロングトレイルをやりたくてしようがないが、この時期にやったところで体力を消耗するだけ、身を削るだけだろう。だけど、分かっちゃいるが、冒険心には逆らえないよなあ。身体の調子を見ながら考えてみるよ。



今日は、両腕の力こぶが筋肉痛。昨日のトレイルラン?まさかあ。
すぐに思い出した。昨日の午後、ショッピグセンターに行った時、孫2号が『ジィジ、抱っこ』と...
あと1カ月ほどで3歳になるが、予定よりだいぶ早く生まれたので、2005gしかなかった。こんなに大きくなったと感慨深かった。孫を重たいなんて思わない。ありがたく、ずっと抱っこしていた。H&Mの店内で、ギュッと抱きしめたら『ジィジいやっ』だって。泣き虫のジィジはグッと来てしまうのである。

c0206177_19223544.jpg




by nao-yamaniiku | 2016-08-01 21:18 | 今月の考察 | Comments(0)
<< 富士山頂往復マラニックが近づいた 青梅高水トレイルコース >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
ランナーの旅行
at 2017-10-21 23:37
夏休み中
at 2017-10-19 23:13
静養中にUTMFの手を上げた
at 2017-10-17 23:26
奥武蔵の山へ
at 2017-10-15 17:55
運動会
at 2017-10-14 21:47
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ