nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
富士山頂往復マラニックが近づいた
今年は曜日の関係で一週遅れになるのかな。今週の5日(金)より富士山頂往復マラニックが開催されるよう。、
今年は、病後で頭の状態からこの時期のハードなレースはNGと思ってエントリーせず。富士山頂の高所もあるしね。
先月は体験記事のヒット数が、レース日に近づいたこともあり多かった。やっぱり、みなさん、レースの内容が良く分からないのだろうなあ。自分も一年目はそうだった。

スタートは18時だけど、天気が良ければ15㎞地点の浅間大社ですでに大汗。
そこから先のいくつかのコンビニで往復分の食料を補給する。昨年、一昨年と成功したのは、スタート時の水はペットボトル1本だけ。食料もコンビニ補給を頼ってあまり持たなかった。なので最初の15㎞ほどは、荷物が人様より軽かったのは作戦勝ちである。ほとんどの人が水、食料をたくさん背負ってスタートしている。

最終コンビニを過ぎると一気に暗くなり寂しくなる。ここで気持ち良く走れるかが問題かな。
ペースを上げる人がいるけど、だいたい途中でへばっている。
料金所までは上手く走ることだけ考えていた。実際、シュミレーションタイムより遅くなったけど、気にせずマイペースで走れたのが、料金所から五合目まで走れたと思う。

走行距離112㎞で制限時間は24時間で一見余裕がありそうだけど、自分のガーミン計測で累積標高は4356mある。3776mではないのである。登りだけでなく600m弱の登り下りがある。累積標高はハセツネとほぼイコールである。

最近ゼロ富士と言われるように、田子の浦の海岸の標高0mから日本最高標高3776mを進む。気温は山頂だと3℃前後の真冬の寒さ、下って浅間大社からは、30℃を越える灼熱地獄になる。
標高差、気温差とも日本だけでなく、世界を見回してもめずらしいレースではないかな。

寒さに震えていたのに、浅間大社からは暑さでヘロヘロになる。

過去3年間は、このレースが自分の夏休みだった。
そして、昨年はようやくお鉢巡りが出来た。タイムも18時間18分と自己ベスト。その時は『もういいかな』と思っていたが、先ほども書いたけど、他では味わえないコースなので魅力はある。
まあ、エイドはほぼないので、勝手にやってもいいのだけどね。

来年は出れるかなあ。
出場されるみなさんは、苦しんで、そして楽しんで欲しいな。

by nao-yamaniiku | 2016-08-02 22:36 | ロードレース | Comments(2)
Commented by tsune at 2016-08-03 20:52 x
今年はスタート地点が変更されました。ようやく道を覚えたのに^_^;
来年は一緒に走りましょう(^。^)
Commented by nao-yamaniiku at 2016-08-04 12:56
tsuneさん

いよいよ明日ですね。
天気は大丈夫そうですね。今年はスタート地点が変更になって距離が少し延びるのですかね。tsuneさんのことですから、相当なタイムでフィニッシュしそうで、ワクワクです。
楽しんできてください。FBでのレポ、よろしくです。
<< 実は今年のハセツネのタイムのこと 2016年7月のこと >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
7月
9日(日)
トレニックワールドin外秩父約50㎞

10月
8日(日)、9日(月)
日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
富士山ね、うーむ
at 2017-06-22 21:17
とにかく疲労抜き
at 2017-06-20 22:09
ハセツネ全周2017年6月編
at 2017-06-19 06:36
禁酒1000日
at 2017-06-16 21:01
疲労の出方
at 2017-06-14 21:56
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ