nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
仕切り直し…
レース前に、浅間峠までをいいイメージで迎えたいと、ハセツネ経験者なら誰もが思っているに違いない。

9/8(木)の『ハセツネに向けて』の記事で今後の試走予定を立てたけど、計画通りになっていない。
9/10(土)浅間峠予定 ⇒大撃沈で入山峠先までしか辿りつかず
9/16(金)大岳山ピストンナイトラン ⇒翌日に所用があり中止

レース前に4回あった試走のうち半分がダメになっている。
もっともこの時期は、実力が上がるわけでないし、特に今年は病後なので、身体を整えることの方が大事。そんなことは分かっている。だけど、気持ちが弱いから焦ってしまうのは、毎年変わらないのである。

今週末は、まだ『未定』である。果たして山に行く時間が取れるかな。次はレース1週間前になってしまう。

今年のランの最長距離は、6月18日の六甲全縦走の44.19km 。でも、その後、一週間余り調子を崩してしまった。そのためそれ以降、今日まで最長20km前後の距離しか踏んでいない。長距離・長時間は、怖くて避けているのである。
普通に走っているように見えるが、いまだに半病人なのだ。
強気になって『ファンランはしない』と言っていたが、ファンランのペースがレースぺーになりそうな予感がする。
さて、どうするか… とりあえず仕切り直しである。この場合、気持ちをね。


3連休の最終日は仕事である。狭い家に孫1号・2号一家がいるけれど誰にも見つからず、そ~と家を出るのさ。
朝は、早く起きれたけれど走らず。昨日、TDLで歩き回ったが、さほど足の疲れはない。だけど、疲れているに違いない。感じるところは、力こぶ辺りが筋肉痛。非力な細腕で孫を抱っこしたせい。だけど抱っこ出来る歳なんて、すぐに終わってしまうからね。貴重な時間である。

仕事帰りのスイムは予定通り。
孫抱っこの筋肉痛の影響は初めは感じなかったが、徐々に腕が重くなった。孫抱っこが水抱っこになって、なんとなく水をつかむ感じが分かって来た。
ゼーハーはランでなくスイムで補えていると思っておこう。


by nao-yamaniiku | 2016-09-19 21:46 | ハセツネ徒然 | Comments(2)
Commented at 2016-09-20 13:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nao-yamaniiku at 2016-09-20 21:09
鍵コメさま

嬉しいです。
感謝。
あれこれ考えられるようになって良かったです。^_^
<< ハセツネリタイア記 3連休中日 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
春は足踏み
at 2017-03-22 22:33
三浦半島まで
at 2017-03-20 22:20
バイクの整備
at 2017-03-19 17:43
ハセツネ30k2017年7回..
at 2017-03-18 17:38
冬も終わりつつある
at 2017-03-16 22:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ

XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項