nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
日の出山ナイトランテスト
孫1号が兵庫に帰るので朝だけのランのつもりでいた。
朝は、いつものコースでいつもの10kmで今日はおしまいのつもり。
だけど、新幹線のホームでさよならしたら12時前だった。『うーむ、どうせ帰っても誰もいないし...』朝のうちに、ノルマの掃除、洗濯などは終えていた。『よし、山や』ダッシュで家に帰った。

16時前に武蔵五日市駅の駐車場に到着。
すぐに出発。
五日市会館を通ったら、何やら賑やかだった。
c0206177_22221438.jpg

知った顔の面々... ビルダーさん、見城語録さん、モーリーくんがいた。数馬から一緒だったという。やりきった感の練習のようで、羨ましかった。少しお話しした。

ナイトランがメインなので、日の出山で暗くなるようなスピードのランでいいと思っていた。でも、刺激をもらって金比羅尾根を走る。ヤバイ、頭に違和感...ストップして心拍数を整える。
c0206177_22222708.jpg

ここからは、登りは歩く。試走を終えたランナーとたくさんすれ違い、『naoさん...』と声もかけられる。

孫と1週間一緒だったので、いろいろ考える。孫たちと山ランが出来たらいいなあ。それまでがんばろっか、なんて思ったり。冷静に考えれば、孫がトレイルランナーになる確率は限りなくゼロである...

そして、最後はMご夫妻とお会いする。
夫婦で山を走るのもいいなあ、なんて思っていたら。『あっ、孫の奥さんと走ったりして...』おバカなことばかり考えて走っているのである。

五日市会館から日の出山までは1時間28分55秒だった。もっと遅いと思ったのでよろしい。
c0206177_22222849.jpg

今日は久しぶりに赤シャツ。スキンズのソックスを履いたが、効果のほどは分からん?
c0206177_22223613.jpg

少し暗くなるまで待機。

日の出山を下りきった所で、ライトオン。
お腹のガンビットとSG309のハンドライト。309は、もう使ってる人は少ないだろうなあ。でも、小さくて自分的には気に入っている。

山のナイトランは、元旦の日の出山以来である。でも、心配していたが全然大丈夫であった。ガンビットの電池をケチっていたせいで暗いだけ。まあ、ハセツネの夜の部はなんとかなりそう。なんせ夜の部の方が、レースの2/3ぐらい時間がかかるからね。

橋の手前でMご夫妻の奥様と再び会う。先にいたご主人と少しボイス。
復路は1時間6分31秒。

20.04km、3時間4分52秒。累積標高1072mだった。

レースまであと2週間。もう、ハセツネのコースはやめとこ。
by nao-yamaniiku | 2016-09-25 21:38 | ハセツネ試走 | Comments(0)
<< 来春のレース STYも途中で中止 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
日の出山敗退、まだ痛む
at 2017-12-17 20:20
プチ故障
at 2017-12-16 21:24
クリスマスが近づいたけど...
at 2017-12-12 23:34
みたけ山トレイルラン応援
at 2017-12-11 21:16
誕生日
at 2017-12-08 21:40
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ