nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
山ランの疲労
10/8(土)から10/11(火)の4日間、熱(風邪)で寝込んで、ほとんどベッドで過ごしていた。39℃近く出た熱にも苦しまされたが、横になったままだったので腰・お尻の痛みも酷かった。食欲はないということはなかったが、体重は2㎏ほど落ちてしまった。

翌週の16日(日)に奥武蔵へ山ランに出かけた。自分としては風邪は完治していて、かつ10日ほど走っていないので、足はフレッシュなつもりでいた。実はどれだけ走れるか楽しみだったのである。

ところが確かに足の疲労はない感じだったが、それも走り始めだけ。2時間もすれば登りがキツイ。後半の飯能アルプスでは、どこでエスケープするかばかり考えていた。いわゆるnaoさんお得意の撃沈であった。


そして1週間後の昨日。ハセツネ後やる気ない病が発生していたが、他にやることもなくしぶしぶ山へ行った。
前日に久しぶりのバイクとスイムの疲労が残っていた。まったく弱くなったものよ… 『どうせ山へ行っても途中でおしまいに決まってる』と覚悟していた。
だけど、出だしから疲労感はあったものの一定のペースで最後まで行けた。しかも、後半になるほどペースがつかめて来た。

山ランの場合、目に見えない体調の良さ悪さがモロに出てしまう。ロードランやバイクだと走りきれる場合もあるが、山ではそういうわけにはいかない。前週は元気なつもりでも、病でやつれた身体が治っていなかったよう。
今週は病気も完治し、かつ前週に山に行って、山慣れした身体になったようである。いわゆるひと叩きというやつか。
前週は半分の東吾野で止めておいた方が良かったかも。後半の天覚山~飯能アルプスのせいで筋肉痛がなかなか取れなかった。今日は昨日の山ランの疲れがあるが、筋肉痛はさほどない。

先週は『山にいかねーぞ』と言っていたが、他に時間を潰すすべがないので行くしかないのか…




by nao-yamaniiku | 2016-10-24 21:41 | 健康管理 | Comments(0)
<< ランコースのゴミ FTR50プチ試走 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
4月
22日(土)ファントレイル名栗23㎞

29日(土)OTK(青梅から鴨沢)65㎞

5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
奥多摩駅〜武蔵五日市駅
at 2017-05-27 16:29
レース後
at 2017-05-25 21:37
失敗から学ぶ
at 2017-05-23 22:24
トレニックワールド彩の国10..
at 2017-05-22 21:46
彩の国100マイル敗退
at 2017-05-21 09:10
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ