nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
冬のラン
夜に帰宅しても雪が残っている所もあり。山はまだ積雪しているのかな。レースが一週間遅かったら、雪が一週間早かったら、大会は中止になったかも知れない。

今朝、我が街は氷点下になった。
冬の早朝ランのシュミレーションにちょうどいい。ネックウォーマー・ニット帽をかぶる。
ランの前にワンコ達の散歩に行った。外の水道でワンコの足など洗うが、蛇口が凍りついて水が出ず。そんなに寒いのかあ。

路面はところどころ凍結していて滑るけれど、たいした問題ではない。もっと冷たい・寒いかと思ったが、さもあらず。

ランの方は、キロ6分20秒ぐらいから、徐々にスピードを上げてキロ5分15秒ペースまで。スピードを上げると空気が冷たい。そうそう、これこれ。頭のダルさは?ない。違和感は?ない。いいぞ。5時からのランは、日の出に近づくごとに冷たさが増して来る。でも、走っていれば大丈夫。汗の冷たさは感じない、首や頭、上半身が暑くなるけれど、いい感じに均衡している。冬のランである。

すっかり疲労は抜けて快調だった。でも、9kmぐらいから太ももが張ってきた。たいしたことはないけど。
10kmほどをキロ5分36秒ペースで終了。

夏に増えたウォーカーさん、ランナーさんは、グッと少なくなった。毎年のごとく常連さん達が目立つようになった。


去年は1月8日に倒れて、以降、早朝ランは、身体が回復した時には、暖かくなっていた。頭を十分にケアしながら、2年ぶりに厳寒の早朝ランをしたいなあ。

今日は、真冬のウォーミングアップとしては、ちょうど良かったかな。
少しホッとした。病後初めての経験が続くのである。
c0206177_08394339.jpg

冬の早朝の御利益の景色。今シーズンは堪能したいものだ。
by nao-yamaniiku | 2016-11-25 22:25 | トレーニング全般 | Comments(0)
<< 憂鬱なロード 冬が来た >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
ランナーの旅行
at 2017-10-21 23:37
夏休み中
at 2017-10-19 23:13
静養中にUTMFの手を上げた
at 2017-10-17 23:26
奥武蔵の山へ
at 2017-10-15 17:55
運動会
at 2017-10-14 21:47
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ