nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
憂鬱なロード
神宮外苑24時間走まで3週間になった。
山とロードでは話が違う。先週までは、レースを含めて7週連続で山へ行った。山はだいぶ慣れて来た。だけど、自分の場合、山慣れがロードに活かされないのである。

そんな不安もあり、ロードの力を試したいと思うのは当たり前である。今朝はキロ6分ペースで、30kmほど走るつもりだった。出だしはキロ5分45秒くらいで、楽に回せた。ロードの適性も戻ったかと思えるほどだった。

ところが、17kmを過ぎるとダメ。足全体が重たくなってしまった。
20km超えてからは、キロ6分を超えてしまう。本人的にはキロ5分50秒ぐらい。なんだかなあ。まるで60km〜80kmぐらい走ったような重たさ。
この場合、さっさと逃げる方がいい。結局、25kmをキロ5分55秒のペースでおしまい。

こりゃ、ヤバイ。全然、ウルトラ対応が出来ていない。分かっちゃいたが、がっかりである。
でも、たった25kmだけど、今年のロードランの最長距離なのだ。去年は、山とロードで11レースの平均距離は95kmだった。同じ人とは思えないよ。
さて、どうするか。
c0206177_16424684.jpg

山はまだ雪が残っているようですね。

by nao-yamaniiku | 2016-11-26 21:38 | Comments(0)
<< 気にするなということ 冬のラン >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
4月
22日(土)ファントレイル名栗23㎞

29日(土)OTK(青梅から鴨沢)65㎞

5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
OTKの作戦
at 2017-04-27 06:22
病院検査は異常なし
at 2017-04-25 21:22
FTR名栗備忘録
at 2017-04-23 22:17
FTR名栗レース
at 2017-04-22 17:16
調子悪い
at 2017-04-20 20:48
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ