nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
神宮外苑24時間走の作戦
モチベーションが上がらないのは、このレースに関しての記事が少ないのが表している。レース後のダメージが大きいのは分かっているので、身体を心配している。
去年、このレース後、20日ほどで病気で倒れてしまったトラウマがある。
寒くなったせいか、気のせいか、本当に悪くなったか、この2日間は頭が怠い。
気が乗らないのは、練習不足から来るものである。それだけなら、ムチ打って参加もある。でも、今年は無理しない方がいいだろう。
明日になって、調子が今ひとつだったらDNSすべき。それが正しい選択な気もする。

明日は行くかどうか分からないけれど、とりあえず明日の作戦...

去年は、200kmオーバー目指して、ペース、給水・給食、防寒対策など計画していた。

今年はというと。
給水・給食については、スポーツエイドジャパン御一行様なので、エイドはおまかせメニューでいいや。
防寒対策はバラクバラを買ったぐらいで去年と同じ。
問題はペースだ。

去年は、出来るだけキロ6分以内で走り続けようと走った。今年はそんな走力はない。この手のウルトラは、練習で走った距離が結果に繋がるのは承知である。
今年は、ロードの最長距離は25kmほど。トレイルでもFun Trails 50kの52kmが最長である。もっとも10年以上前は、これでも長い距離を走った方と言えた。

気持ちいいペースでいい。出来れば選手の後ろで走りたい。ペースが合えばだけどね。コバンザメである。
頭がヤバイと思ったら休憩。今回は考える時間がたくさんあるので、『病は気から』病が発症しそうである。
そのため、ガーミン、時計はしないかも。距離を追わなくてもいい。

終電で自宅まで帰れるのが、信濃町駅発23時23分らしい。
最初に止めるなら22時半ぐらい。
2年前は17時間で止めて信濃町駅から始発で帰った。その時の距離は137kmほど。

こんな弱い選手は自分ぐらい。今年はさらにレベルアップして、走力のある御仁が多く参加している模様。参加者のサブスリーは当たり前な走力なのである。
こんなレースにエントリーして、ホント、大バカ者だ。身のほど脇まえろ。
明日は嫌だなあ。


by nao-yamaniiku | 2016-12-16 21:28 | 24時間走 | Comments(2)
Commented by チラ見 at 2016-12-16 22:15 x
気楽にいきましょう。
気が向かなければ休んじゃえばいいんです。
周りの人間とも、過去の自分とも競争する必要なんてないと思います。
Commented by nao-yamaniiku at 2016-12-17 07:16
チラ見さん
ありがとうございます。
周りの人間、過去の自分、そう競争する必要はありませんね。
少し気が楽になりました。
<< 神宮外苑24時間チャレンジ2016年 バラクバラを買った >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
ランナーの旅行
at 2017-10-21 23:37
夏休み中
at 2017-10-19 23:13
静養中にUTMFの手を上げた
at 2017-10-17 23:26
奥武蔵の山へ
at 2017-10-15 17:55
運動会
at 2017-10-14 21:47
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ