nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
ペースが分からない・・・
今月になって、頭の不調がなくなり、なんとなく身体が戻ったような気がする。とはいうものの、冬は脳疾患が発症する割合が高いし、最近の寒波来襲のため十分気をつけてはいる。

ようやく本来の練習が出来るようになった、という手応えがある。そして、今年の上半期のメインレースである、トレニックワールドの100マイルをどう走ろうかと考え始めることが出来るようになった。まずは、練習内容を元に戻さねばならない。
そんなわけで、最近の早朝練習は、いつもの10㎞ランを続けている。平均ペースはキロ5分30秒ぐらいである。
でも、なんか微妙な感じ。楽なようでキツイ。本来はキロ5分半が自分にとって、気持ちいいペースのはずである。でも、気持ちいいペースで走ろうとすると、キロ5分45秒ぐらいになる。いや、そんなはずないとキロ5分半に上げると楽ではない。正直、少しキツイと感じる。

御年57歳である。知らずと衰えるのは仕方がない。でも、このように分かるような感じだと辛いものがある。
やはり、この年齢でケガや病気をすると取り戻せないものがあるのか…

もちろん、覚悟していた。病気から立ち直って歩き、そして走り始めた時、『もう、前には戻らないだろう』ということはね。だけど、復帰レースとなったFun Trails 50kで、目標タイムを大幅にクリアして7時間35分でフィニッシュ。順位も40位だった。これで安心した。
みんなは、問題ないと思うかも知れないが、自分のことは分かっているつもりである。

分かっているから、いろいろ手を出すのを止めた。小江戸大江戸のロードのウルトラやトライアスロンは、いったん除外した。まずはトレイルレースに絞るのである。一事が万事である。もちろん、バイクやスイム(最近休業中)は練習の一環としてやるけどね。

しかし、毎朝のランをどう走り込むか。悩むけれど、実は楽しんでもいるのである。簡単に達成するような目標は、目標じゃないからね。
by nao-yamaniiku | 2017-01-19 22:16 | トレーニング全般 | Comments(0)
<< 厳寒な時期 カップ麺禁止一年 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
7月
9日(日)
トレニックワールドin外秩父約50㎞

10月
8日(日)、9日(月)
日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
今熊山12本ピストン
at 2017-06-25 15:28
今の健康状態
at 2017-06-23 22:02
富士山ね、うーむ
at 2017-06-22 21:17
とにかく疲労抜き
at 2017-06-20 22:09
ハセツネ全周2017年6月編
at 2017-06-19 06:36
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ