nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
ハセツネ30k試走2017年2回目
c0206177_18235655.jpg

今日は女史のお二人と山行き。naoさんもたまには女っ気があるところを見せなければね。
c0206177_18235743.jpg

東京裏山ベースにはこれからキャンプのケグさんがいた。
ここからスタート。
今日は100マイルペース練習。
序盤はsasashinさんから新情報を教えて頂いた。もっと聞きたいことがあったが、緊張して忘れてしまった...
c0206177_18235710.jpg

北沢峠までの林道は最後尾で進む。心拍数を上げないように。一昨日のハセツネ30kの疲れかなあ。何となく足が重たい。
北沢峠まで1時間24分。ここまでのペースをよく覚えておこう。
c0206177_18235802.jpg

どんよりとした空になって来た。
市道山分岐までは、あまり力を入れず。でも、それでもキツイのである。
市道山分岐、1時間17分37秒

醍醐丸方面の右側の林道はどこまで行くのだろう?そんな話題になった。今度、行ってみるか。
c0206177_18235847.jpg

お約束。
第一関門、1時間8分41秒。
60分ぐらいで行きたいところである。

T字までは、淡々と下る。
水場で水を補給。
42分28秒。なるどのペースである。

ここから少し雨がぱらついて来た。だけど、今日はというか今日も寒くない。こんな天候だと助かる。コース状況もいい。だけど、今日と木、金辺りに降りそうな雨マークが心配。積雪、凍結は今年はノーサンキューである。
入山峠、59分13秒。今日は感じより遅い。

今熊山、37分58秒。
そして、リバーティオ、41分14秒。

トータルタイム、6時間51分49秒。32.72km。累積標高1702m。

ペースは遅いが、さほど余裕はなかった。
5時間30分でも同じ疲労度かなあ。

一昨日、今日とくるぶしが擦れるホカ・スティンソンATRを久しぶりに履いた。擦れることはなかったが、今ひとつ足に合わない感じ。
とにかく山に慣れる。
by nao-yamaniiku | 2017-02-05 16:33 | ハセツネ試走 | Comments(2)
Commented by kojiken at 2017-02-05 22:42 x
醍醐丸に向かう吊尾根の林道は、小坂志川の方向に降りて行き、笹平BS方面に向かいますよ。ジムニーでもオーバーヒートする程の激坂で、猿やイノシシがいっぱいる林道ですw。
Commented by nao-yamaniiku at 2017-02-06 07:10
kojikenさん

やっぱりね。^_^
この話題になった時、kojikenさんの顔を思い浮かべましたよ。
今度、行ってみようかなあ。
<< 100マイルのペース ハセツネ30k試走2017年1回目 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
山ランは難しい
at 2017-08-21 21:41
日の出山ラブ
at 2017-08-20 21:30
不調...
at 2017-08-19 20:35
駅伝マン
at 2017-08-17 22:12
雨が続く、ランも続く
at 2017-08-16 22:19
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ