nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
ハセツネ30k試走2017年8回目
ハセツネ30kの試走も8回目となった。
野暮用を済ませてから武蔵五日市駅を出発したのは、10時半過ぎとnaoさん的には遅いスタートになってしまった。

小雨の中走る。雨はすぐに止むと思ったが、結局、今熊山手前まで、雨・雪だった。レインウェアを持たないというリスク管理ゼロな奴なのである。

北沢峠までは、明らかにハセツネの関係者であろう車が10台ぐらいすれ違った。ハセツネの前日だし雨も降ってるし、恥ずかしくて下を向い向いたのは、相変わらずのチキン野郎である。
北沢峠までは1時間11分。まあ、こんなもんだろう。
c0206177_21084512.jpg

ここから木々の葉についた雪が粉雪のように落ちてくる。やはりレインウェアを持たないのを後悔して、途中で引き返そうと思った。寒いし。だんだん雪になるし...
c0206177_21084643.jpg

10kポスト手前からは積雪になった。誰も通ってないよう。うーん、大会関係者は、ここまで入って確認しないのかな?今、関係者、選手が一番気にしているのは、コース状況なのにね。さては、シンゴジラを観てないな。

でも、naoさんとしては、足跡のない雪を進むのはGOODである。一気にモチベーションが上がるぜ。
c0206177_21084645.jpg

c0206177_21084734.jpg

開けている所の下りは尻もち2回。ここが一番雪が深かったかな。ここを通るときレースはないなと思った。単独で遊ぶならいいが、1000人以上がここを通ることの想像が出来ん。
北沢峠から市道山分岐まで1時間5分もかかってしまった。やれやれ...

この先もずっと積雪が続いた。
下りもゆっくり。平坦もゆっくり。というか滑って走れない。登りも所々滑る。
c0206177_21084854.jpg

c0206177_21084801.jpg

15kポストから第一関門までは、スッーとスキーみたいに滑ったり。面白いけどね。
やっと第一関門の林道に出た。
市道山分岐から第一関門まで56分。ここまで3時間10分以上かかってしまう。でも、そんなに時間が経っているようには感じなかった。

ひと息ついてパンを食べながら下る。
なんかダルい感じ。面白くないしね。
森久保分岐まで32分。

ここからの登りの林道は、100マイルペースで進む。昔、UTMFで覚えた100歩走って50歩歩く。またはその逆。
c0206177_21084910.jpg

でも、あーあ、去年と同じ所がまた崩落。ここは危険。まだ、崩れそう。いつ崩れてもおかしくない。
どうやらここがトドメで明日は17kmの短縮レースになるとのこと。中止かと思ったのでマシかな。
トレイルの急登はまあまあ。
入山峠まで51分。

ここからは、パンツの替えがないので、グチョグチョのトレイルで汚さないようにゆっくり。
途中でグローブを落として戻ったり。無駄な動きがあり。
c0206177_21084935.jpg

いつかはと思っていたが座ってやったぜ。

リバーティオまで5時間36分もかかってしまう。
c0206177_21085095.jpg

リバーティオでは何やらやっていた。

冷えて寒くなったので、さっさと帰ろうと思ったが、ビルダーさんに見つかってしまった。
c0206177_21085092.jpg

強者に囲まれて緊張して目をつぶってしまった。
とても、5時間〇〇もかかったなんて言えないよ。


明日は、sasashin女史から依頼があり、パラアスリートの伴走をする。このオレでいいのかなあ、とも思ったが受けることにした。
今日で8回目の試走だけど、時に伴走しているつもりで走ったりもした。コースどりも分かった。ただ、短縮レースになったのでどうなるかな。



by nao-yamaniiku | 2017-04-01 21:35 | ハセツネ試走 | Comments(0)
<< ハセツネ30k2017年レース 2017年3月のこと >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
7月
9日(日)
トレニックワールドin外秩父約50㎞

10月
8日(日)、9日(月)
日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
富士山ね、うーむ
at 2017-06-22 21:17
とにかく疲労抜き
at 2017-06-20 22:09
ハセツネ全周2017年6月編
at 2017-06-19 06:36
禁酒1000日
at 2017-06-16 21:01
疲労の出方
at 2017-06-14 21:56
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ